私たちの思い

院長ごあいさつ

RIEクリニックホームページにお越しいただきありがとうございます。
私は約10年前からオーソモレキュラー(分子整合栄養医学)を取り入れ、患者様の辛い症状を軽減し、また健康維持するために診療を行なってまいりました。
このたび、平成30年5月よりオーソモレキュラーを専門にした「RIEクリニック」と名称を変更し、宇都宮市鶴田町に移転し診療を行なうことになりました。

約20年間、医師として多くの患者様と出会い医療に携わってまいりましたが、身体の不調や疲労感がとても強いのに検査をしても何も異常が無いと診断される方とが多いことに疑問を持っておりました。 そして自分自身も、患者様と同じような疲労感、抑うつ感、めまいなどの症状が難治性で困惑していた時期にオーソモレキュラーに出会い治療・改善した経緯があります。

~オーソモレキュラーとは~

私たちの身体は細胞でできており、その細胞は食事からの栄養素によって養われています。
現代日本においては、多くの食物に添加物が含まれ、またジャンクフードなどの栄養素の偏った食事を摂る機会が増えています。その他、過剰に精製されたもの、農薬や化学物質、よくないあぶら、環境汚染、環境ホルモンなどの毒素による影響も少なくありません。そして精神ストレスに常にさらされているために自律神経を病んでしまう方、いつもなんとなく調子が悪いという方が増えております。
これらの様々な原因によって栄養素が偏り、細胞が損傷されると疾患を引き起こします。
ひどい疲労感や憂うつな気分、身体の痛み、肌トラブルやがんなど不快な症状や疾患に対して、毎日の食事を見直し、栄養の吸収に大切な胃腸の調子を整え、必要な栄養素の摂取、精神的リラックスを行ないながら根本原因を検討し治療します。
このように様々な疾患からの回復、疾患の予防を行なう統合医療のことを「分子整合栄養医学=オーソモレキュラー」といいます。

Ortho(正しい量の)
Molecule(正常な分子)
Nutrition(必要栄養素)
Medicine(医学=病態改善)
現代医療では見逃されている隠れた栄養欠損をみつけ、その原因を究明・治療して、ぜひ皆様に満足のいく健康的な生活を送っていただくことが、私たちの願いです。
オーソモレキュラーを取り入れてくださった患者様の多くに「なんとなく気分がよい、自分の身体を自分でコントロールできる術を知ることができて本当によかった」と言っていただけると嬉しくてたまりません。
RIEクリニックではカウンセリング、栄養採血、点滴療法などの今までの治療内容の継続と、検査や治療内容の充実を図り、患者様にとって何が一番ベストな治療法であるかを提案させていただきたいと思います。
これからも皆様の不調の改善と健康維持のため、質の高い医療の提供に努めて参ります。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

医療法人 社団 中成会 RIEクリニック
院長 半田理絵