親子

こんにちは。
やっぱり美容って 女性には大切なのですね。
以前から流行りの「女子力」って言葉がありますが
私はすでに 女子ではおこがましいので
「女性力」 って使いますが・・・
栄養で気持ち安定させようよ
ってばかり言ってないで
たまに「美容」っていうと 興味持っていただけるのでしょうか。
食べることの大切さで、皮膚の改善。
蛋白質や鉄、亜鉛、ビタミンCやBの、脳とともに肌への影響。
乳酸菌やアミノ酸が腸管に働いて 便通がよくなれば、ニキビも減るよ って。
で、気持ちにも大切。
 
食べることといえば
ちょうど今日お昼時に 5番=テレ朝(前は10チャンネルだったので最初違和感があったのに、人ってなれますよね)で
おしゃべりクッキング で 「納豆親子丼」やっていました。
今週は卵特集のようです。
私は納豆大好きなので 納豆に食いついたのですが。
でも最初納豆親子丼???
納豆の親または子ってなんだろう??
って見てたら
鶏と卵のいわゆる親子丼に 納豆が仲間入り っていうものでした
にらやネギも入っていておいしそう!!
私は以前からそんなに「丼」は食べないので
母に「牛丼・親子丼の上だけ食べたい」とか言って
「それはすでに丼ではない」 と言われたりしていましたが・・・
でもこの親子丼 も 以前本で知った「豆腐でご飯の代わり」
にすれば それもおいしそう。
糖質も減らせますね。
そうか!豆腐ご飯にすれば 納豆と親子(?)!
大豆親子と 鶏親子の合体。
親子の集いですね・・・
 
 
大豆といえば・・・先日 大柳さんと最終打ち合わせをしていて
実は大豆ネタで大恥を・・・かいたことを思い出しました。
私、こんな仕事しておきながら
食材に入っている糖質の実際や何が何からできているか 非常に弱く
そして過去においてまったく料理に興味がなかった痛手もあって
そして結構 基本的なことが無知なんです
(栄養療法やるまでは 食事は大事とかいいつつ
何をどれくらい食べれば・・・って栄養士さん任せにして。)
「豆類ってなんか糖質低そうですよね」
珠美さん「でも、気を付けないと物によっては・・・
大豆は大丈夫よ」
私「あとは枝豆とか~よく食べちゃいますが・・・」
珠美さん「でも、枝豆は基本一緒」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
穴があったらでなく 穴掘って埋まりたかった。
そうですよね。
枝豆ってなんか別ものがあるわけではなく・・・
珠美さんが笑って聞き流してくれたことに感謝・・・
Wikipediaより
~枝豆とは。
いわゆる大豆とは収穫時期が異なるだけで、植物としては全く同一である。枝豆という植物が大豆と別に存在する訳ではない。ただし、普通に大豆として成熟させて収穫するのに適した品種、枝豆として未成熟時に収穫するのに適した品種は別個に存在し、枝豆向きの品種を成熟させてのち収穫する例は無い(種子を得る場合を除く)。
日本や中国では大豆の代表的な食べ方のひとつである。~
大豆ファミリー すごいですよね
大豆・納豆・豆腐・湯葉・厚揚げ・油揚げ・もやし・・・
いろんな親子にできますね
どれが親でどこまでが子供?
 
そんなことより きちんとした知識を
若いうちにもっと仕入れなければいけませんでした
もっと精進します。
 
親子丼。余談ですが

北海道では シャケといくらの親子丼があるらしいと初めて聞いたときは
ビックリしましたが。
いろんな親子があるものです。
ニシン・数の子丼とかあるのでしょうか?
タラ・たらこ丼とか。
 
ではまた。
 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 更年期と美容

    2020.09.8

  2. お花

    2020.06.11

  3. 5/7

    2020.05.7

PAGE TOP