脳と栄養

火曜日に プチセミナーきていただいてありがとうございます。
常連さん(などと お呼びしていいのかしら?)が来てくれるのは
それもうれしいものです。もっと勉強を深めて、お伝えできるよう精進します。
本当はもっと、託児どうするか・・・考えないと、ですよね。
 
それから今日も 出張で話してまいりました。
聞いてくださってありがとうございます。
開始前
「あ、先生、髪の毛お切りになったんですね かわいいです~」
に 有頂天(笑)になりまして・・・ それは冗談ですけど。
うちの家族も従業員も誰も気づいてくれなかった(笑)のですが。
髪のお手入れが本当にへたくそなので
人前に出るとき 本当に困っております・・・
そんなことはどうでもいいですね。
 
今週は しつこいように「あぶら」の話をしました。
ウド博士のおっしゃっていた ω-3と6の話。
あぶらはきちんととれば、脳にも肌にも役に立つもの。
種類や使い方によって 大間違い、危険なものになること。
脳に入る色々な栄養で、私たちの記憶や感情がなりたつこと
余計なものを摂りすぎたりすると ストレスに立ち向かいにくくなること。
それをしつこくお伝えしたいです。
笑うこともね。
つい眉間にしわよせて生きていると・・・
気がつくと肩こり・・・ということもありますしね。
笑いましょうね。どんなことでもいいから。
 
ところで 当院のHPでわかりにくいみたいですが
必ずしも 採血や検査・カウンセリングをしなくとも
サプリメントの治療や点滴の治療は可能です。
 
点滴・注射のみでも どうぞご来院ください。
 
ではまた~。
 
 
 
 
 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 12月

    2020.12.1

  2. 更年期と美容

    2020.09.8

  3. お花

    2020.06.11

  4. 5/7

    2020.05.7

PAGE TOP