低血糖

あっというまに こんな季節に!
なんか
ここに 真面目に話を書こうと思うと
なぜか 戸惑いまして(笑)
気がつくと時間がたっています
急に涼しくなりましたね。
こういう時こそ 温かい飲み物を
大目にとりましょうね。
糖質のないもので。
わたしの日常の中で
糖質制限は もう当たり前で
低血糖 という言葉も
相当広まっているのかと思うのですが
年齢・出産の有無を問わず
「パニック」「よくうつ」の患者さんの
まずほとんどに「低血糖」があります!
単に『血糖が下がる』 だけではないんです
糖質の過剰によって
インスリンの過剰分泌があって
アドレナリンなどの 興奮物質が出ることが問題なのに!
どうやって 糖質以外のもので
おだやかに血糖を保てるか が大切なんです
大学病院や
市内でも 大先輩の先生方が
いまでも 「低血糖? それなら 下がったらすぐ 飴やブドウ糖と、向精神薬を」
ってご指導を・・・
ああああああああ~
それは くどいけど 本当に逆効果です!
それを繰り返していて
悪化した患者さんを たくさん見ています。
甘いもの 甘くなくても糖質のものを減らすだけで
よくなった人も何人も 診てきました。
精神の薬が増える前に
まず 食事!
糖質の減量、 
蛋白の増加・良い脂肪酸。
そしてビタミンなどのサプリ。
それで パニックが減るということを
どうか もっと広まりますように!
医学書だけでなく
「世界一の美女になる~」でも
書かれているではありませんか!!!
美しくなることと 健康は いつも 同じ土俵の上です。
糖質を朝に食べなくても
きちんと栄養をとれば
きちんと 脳には 栄養がまわるのです。
現にわたしも 家族も
ごはん 食べないけど 生きてます。
逆に 眠気とかでませんし。
わたしは たまにアルコールっていう誘惑が
いけませんけれど
でも 糖質高い ビールや日本酒やめてから
体調はよくなりましたよ。
これもしつこいですか・・・・・
でもあんなに料理できなかった自分でも
タンパク質をとるために・・・アタマの中で
フードローテーションするため
今日は 魚でシャケかな 明日は鶏かなぁ・・・
同じ食材なるべく重ねないようにしよう
マーガリンとか入ってない 全粒粉のパンなら
たまには食べたいけど ・・・とか。
いい油とるには なにがいいかな・・・とか
できるようになりました
基本が 食いしん坊だからでしょうか?
また 間隔あけ過ぎないで
がんばって 更新できるよう気をつけます
ではまた。

最近の記事

  1. 更年期と美容

    2020.09.8

  2. お花

    2020.06.11

  3. 5/7

    2020.05.7

PAGE TOP