魔法の薬

夜分にこんばんは
最近いろいろな年齢層 
いろいろな方の診察をしていて
思ったことがあります
自分たちも含めてですが
ぎりぎりまで無理してしまう。
身体を壊すまで。
で 壊してみて気が付く、
壊してみて「まずい!」と思う。
そのあと「なんとかして」になってしまう。
「大丈夫です、わたしは頑張れます」
「大丈夫です、だって私は 薬を飲んでいるから」
「大丈夫です、だってサプリやいろいろ治療していますから」
もちろん
いろんな症状の
改善と治療に
高濃度のビタミンCや ほかのビタミンミネラル
漢方なども 効果あります
ストレスの多い時こそ
少しでも 改善させられれば。
治療できれば。
  でも 魔法の薬はありません
  不老不死もないです
過大なストレス 
それを帳消しにするクスリ?
それこそ魔法しかないのでは。
このまま頑張るしかない 
このままいくと 体壊す
とわかっていても
がむしゃらに頑張りすぎてしまう方が多いです
でも
本当に体を壊し
そこで 「あぁやっぱり  ~~ しなければよかった」
と気がついても・・・
そこから治っていくのはもっと大変です
ストレスという魔物に
うちかつ特効薬
そんな魔法の薬が欲しいですが
自分が リラックスする
ことが いちばん 大切なのです・・・
それが難しいのですけれど。

最近の記事

  1. 更年期と美容

    2020.09.8

  2. お花

    2020.06.11

  3. 5/7

    2020.05.7

PAGE TOP