出産~

こんにちは~
先日 以前にもお話した
うちのスタッフが 無事に出産しました。
本当によかったです。
たかが出産されど出産です
生まれてくる瞬間まで 油断はできません
いや~正直 いろいろありまして
本当にハラハラしました
妊娠出産 どうなることやら と心配したことが
遠い昔のようです
とにかく 栄養の補充をしろと言い続けました。
一生で一番自分を大事にして
栄養など身体にいいこと、やれることは 今やること!
今(妊娠、授乳中)に 手を抜くと
あとで もっと大変なことになるから。
子供の成長、後々の自分の体調。精神面も。
ヘム鉄、アミノ酸、ビタミンB、亜鉛
できればカルシウムマグネシウム・・・
本当に 違います、内服すると。
彼女はもとは 華奢な「女の子」でしたが
いまや栄養もよく 「元気な母さん」という感じになっています。
うちに勤めたばっかりに
「それは食べるな」とか「そのお弁当はダメ」とか
「この低いデータは 許さん!」などなど
口うるさい 小姑(というか姑??)のような上司で
大変だったでしょうね。
  私は 身内だけでなく 他人にも
  妊婦 授乳婦には暑苦しい女です。
  (たぶん、話が くどいかも)
  だって・・・・・・・・・いい出産、育児をしてほしいからです。
  子供の将来、自分の将来が そこで左右されるからです。
でも 今ごろ 授乳しながら
その栄養のありがたみを感じてくれるとうれしい。
正直 産後は 自分の栄養どころでなくなります。
一気に 子供中心になりますから。
そこが 産後うつの 落とし穴。
今こそゆっくりして
甘えるところは人に甘え
身体にいいものを食べて
栄養の補充を。
タンパク質、アミノ酸、ビタミンB、亜鉛、ヘム鉄、・・・。
今こそ、たくさん飲んでほしいです。
ではまた。