夏の風物詩

こんにちは~

もうすぐ夏ですね!!!

我が家では・・・
昔から 習わしで 梅干を漬けます

子どものころから
梅の天日干しのお手伝いをよくしておりました。

今年96歳の祖母は
おととしまで 自分でつけていましたので。

でもさすがにそろそろ・・・

母にバトンタッチ。

今年も・・・この季節がやってきました。

この風景を見ると

あ~もうすぐ夏だ~と思います。

DSC_0292.JPG

しかし
結構手間がかかるのです

下準備も・・・

お天気予報と相談も・・・

毎年つくるこの梅干しのほかに

私が・・・
よく売っている カリカリ梅も作れるらしい!と
申しましたら

母がその気になってくれて
手を貸してくれました

というかほとんど私が手伝いなのですが(笑)

焼酎で浸らせた梅に
DSC_0303.JPG

塩をもみこむもみこむ。

腕が疲れるくらい。

まさにこれが 「手塩にかける?」
??

赤紫蘇をいれて

それで1週間で出来上がります

待ちきれずに
途中で味見(盗み食い?)を・・・

シソ栽培中なので

DSC_0317.JPG

包んで食べたら・・・DSC_0320.JPGDSC_0322.JPG

おいしゅうございました!

上に乗っているのは
山椒の葉です。

カリカリ梅というよりは
プヨプヨ梅ですが。

来年はもっと青い梅でカリカリにしてみましょう。

そのエキスで      DSC_0313.JPG
ソーダ割したら

これまた おいしかったです

梅雨が明けたら
梅干しを干します

梅干しも楽しみだけれど

わたしは 一緒につけた赤シソを干して乾かしてできる

「ゆかり」が 大好きなのでございます

私はご飯をあまり食べないのですが
玄米おにぎりの具にしてもいいですし

アミノ酸スープにふり入れてもおいしいです

手作り・・・大変ですが

やってみると楽しいです

田舎だからできることかもしれませんが・・・

最近の 珍しい?手作り をおまけで

DSC_0280.JPG

ピーマンのナムル。

ナムルって 家で作れるんだ!(笑)と驚きです
ごま油と塩、ニンニクで。

モヤシも作りましたが
このピーマンのもの ぴりりと辛めで
おつまみに最高です。
5分でつくれます

DSC_0281.JPG

ダイコン薄切りの ゆかり漬け。

もみこんで3時間くらいで食べられます。

はー
食べることばかりでした・・・

でも食べることは 生きることと深く関係していますから。。。

おいしい~と感じて
身体に良い物を食べたいですよね。

ではまた。

悲しいときは・・・

泣くといいのではないでしょうか。

いきなり 何を?(笑)

お久しぶりです。こんにちは。

いえ  産後うつは 割と周りに理解してもらえず
どこで調べてもなんでもない といわれることが多いので

なんで私ばっかり こんな意気地なしなんだろう
って

自分を責めて責めていらっしゃる方が多いので。

そんなに頑張らなくても大丈夫。
というか

栄養不足で 身体が動かないだけで
脳が回らないだけで

食事療法だけでも 結構改善できますから・・・

何がっていうわけでなくとも 泣いてしまう方が
結構多いです。

誰にも理解してもらえず
誰にも言えず
辛かったことでしょうねえ。

泣きたいってことは 悲しいのですから
泣くといいですよね。

それだけでも 結構すっきりしませんか?

医療は 完全守秘義務ですから何でもお話ししてください。

大丈夫ですよ、泣くことは悪いことではないです。

私は女の涙に弱くないですから。。。(笑)

そして

笑うことも習慣です

今日もセミナーでお話ししましたが

楽しくなくても笑うことって
結構それでも リラックスできますよ

これは以前東京での講演会で聞いたお話で

実践してみたら

これが結構「ゆううつ」な気持ちの改善にいいんです~~!!

しかも
笑い癖?がつきますよ

「笑いの閾値」がどんどん下がっていき

どうでもいいことで 笑えるように・・・

(わたしはもともと閾値が低いけど。。。)

笑うと みぞおちもゆるむし
横隔膜も動くので 自律神経にも 効果的です。

は~でも 人様の前でお話しするのは
今でもちょっと緊張しますが
以前より慣れてきました。

話があっちこっちに行くので
時間が足りなくなるし・・・

早口は まだ治らないみたいです。
申し訳ございません。
気を付けます。

でも話を聞いてくれて 本当にありがとうございます。

女性の身体作りのため!
頑張ります。

ではまた。

美容・・・

こんにちは

昨日は お知り合いの方に紹介いただき
人生初の ヨガ体験をしました。

・・・あまりの身体の硬さに
 先生に失礼なくらいでした。
出直してきます、という感じでした。

奮起して 身体・骨盤の柔軟性を何とかしたいと思います。

わたしはヨガには詳しくないのですが
話の中で 漢方(東洋医学)と共通するところがあって

気・血・水 のこと

あらためて大切だと思います。

運動もです。

こんな運動不足では 人様に講釈できませんよね
頑張ろう。

というか、運動って やるまでは面倒ですけれど
やったあとに 何とも言えない快感があります。

身体を動かして 深く息を吸う・吐く という動作でも
自律神経が整います。

運動も栄養も美容も なんにしても 1日ですぐ何とかなることはなく
地道に継続することですね。

美容といえば・・・
わたしは 弱った女性の患者さんのため
栄養を医療に取り入れて…と思いますが

セミナーでの食いつき・反応が多いのは

だんとつに「美容」の題目です。
わたし美容専門ではないのですが。

昨日 友人にその話をしましたら

「たしかに、低血糖とか栄養が・・・というよりも

 一般の女性は 美容 という題目の方が
 入りやすいのかもしれませんね」

とのことで
なるほど・・・です。

美容 という題名で
その要所に 栄養と 脳のつながりの話をして

美容に気を付ける食生活・運動・腸管のケアなどが

うつや慢性疲労・がん・アトピーなどの改善にすべてにつながる・・・

といった方向でやっていこうかと思います。

健全な肉体に健全な精神が宿る!

ひどいPMS(月経前症候群)の方も
生理前の糖質制限などの食事療法でよくなることが多いです

アミノ酸・亜鉛やビタミンなどの補充で。

または漢方なども 併用するのもいいかもしれません。

美も穏やかな精神もスリムなボディーも
地道な努力から!です

気が付いたらいつのまにか よくなった。
ということを目標にしましょう。

ではまた。

コメントありがとうございます

お読みくださる皆様
ありがとうございます。
そしてコメントいただいて さらにありがとうございます。

いままで どうしたらいいのかなぁー
と 考えておりましたが
今後 できる限りで お返事しますね

昨日 いただいた コメントを
ここで 一部公表させてください

『花粉症、アレルギー、女性特有の不定愁訴、抑うつ症状、
 私の抱えている不調のかたまりたちは、糖質を避け、腸に乳酸菌、
 脳と体に必要な栄養素を摂取していけば、きっと改善される、と希望がもてました。
 いままで、長年苦しんできたけど、食生活の間違いに気づき、変えていきます。』




そうそう
そうなんです



「私どこも悪くないってみんないうし
 なんか なまけ者扱いされるけど
 本当にだるいだけなのに・・・


 なんで誰もわかってくれないんだろう~」ですね




食生活です!!
あとは自分の体質を知ることです。





ひどい低血糖のかたなどは
やはり糖質が好きで発症しています。


生理前にはホルモンが関与するので


そこで糖質食べるから なおさらセロトニンなどと関連しますので


甘いものでリラックスするようにみせかけて
落とし穴が!!!



その後 大爆発!のイライラが出るのです




そういったことも含めて
長年苦しんだこと 改善できる時がきます



焦らずにやってくださいね。


食事治すと アレルギーや腸管が治る
気持ちが治る
ポジティブになる
なんだったら 美容にもつながる
顔色良いねといわれると 欲が出て
もっと健康でいたいなーと思える



みなさんが  ある日 朝起きて 気が付いたらラクだわ~


とか



人と話すのに 前ほどは緊張しないわ~
とか



「コンシーラー貸して」 といわれて 「最近 別に 使ってないの~」



とか・・・(笑)




そんな風になっていただきたいと思います


そんな変化でも確実に あらわれてきますから。




*経験談










お近くにオーソモレキュラーのクリニックがない・・・
うむむ  それは どうしましょう



でも 食事のことや いろいろな情報は
いまやインターネットで かなり得られますが・・・




なんとか自分も ご協力できるよう
いろいろ考えていきます~



一緒にがんばりましょう。



乳酸菌は 美肌にいいですよ~
お腹がよくなると 吸収がよくなるので
うつうつ感もへりますし。


ひどいうつだったころが懐かしいわ・・・
と思えるといいですね。










おまけ



今朝は 大豊作でした~


一時 また家族の勘違いで
丸刈りにされてしまった クローバーたちでしたが。


さすが雑草は強いな!


あっという間にふさふさになって


とれるとれる




ありすぎてご利益がない?
そんなことはない!!!!





でも本当に よくまぁ 四葉が出る 鉢でございます


また5枚葉もありました~


DSC_0273.JPG

一番でかい葉っぱは
もう一か月くらいここで 生きてます

根が出てきているのです。

もう少ししたら 別の鉢うえしようと思います。

私は本当に 植物を枯らす女。なのですが
今度こそ頑張ります。

ほしい方は どうぞお持ちくださいね

ではまた。

普通のこと

今日は良いお天気ですね~

室内で座りっぱなしの仕事で
完全運動不足です。

毎年恒例(笑) 夏に向けて作戦を始めました。
(水着&薄着対策です)

1年中やればいいんですけれどね・・・・・・

つい・・・

何を始めたか?

・無駄に食べない(これはいつも気を付けていますが)
・早寝早起きと 朝の運動

です

健康を保つために
私が というか オーソモレキュラー界が
言い続けていることは・・・

わりと 普通 のことなのです

もちろん あぶらのこととか
間違った情報も世の中に流れているので
セミナーなどでも「へえ~~~~!!」と驚かれることはあっても。

  (たとえば なんとかゼロ や なんとかハーフより
  堂々と 普通のマヨネーズ食べた方がいい   など。)

ほかは「きちんと眠りましょう」とか 普通のことを言います。

眠ることもダイエットに効果的ですし。

その時にきちんと セロトニンメラトニン作れてますか?
 栄養不足であればアミノ酸やビタミンBを摂取しましょう・・・

 と続くのです。

身体にいらないもの あとから精製されてできたものや 着色料などを
極力入れない。

夜の睡眠で 美貌と健康が・・・
適度な運動が身体にいい・・・
糖質過剰は絶対にやめるべき(特に白い砂糖)・・・

そういった「当たり前」のこと 普通のこと・・・が
今はできない時代であるし
みなさんが情報として知らない時代になっているのでしょう。

普通にすることって 結構難しいことです。

そういえば

火曜日に行った プチセミナーでは
あぶらと糖質とダイエットという題で
お話ししました。

DSC_0262.JPG

糖質制限を行い始めた患者さんがいらしてくれて
かなり 体重がおちて
なおかつ 糖質過剰だった時より
朝起きた時が楽ですと・・・

それはよかった!です
うらやましいくらいです(笑)

糖質については いまやもう
どこの医療雑誌・一般雑誌でもとりあげられていますね
あぶらも。

でもまだまだ 広まっていない気がします。

地道に 広めよう。

そのために自分も 実践して元気でいないと ですね

私の悪い癖は 夜更かし
です

気を抜くと だらだら起きて何かしようと欲張ってしまうので・・・

早起きして 朝やれればいいですものね。

さて おまけの話ですが
シスターが一時帰国してまいりました

お土産に 
サッカリンとかのはいってない歯磨き粉
オーガニックの虫除け などがあり

あとはこれDSC_0263.JPG

TRANS FAT FREE

トランス脂肪酸なし。

これ海外のお菓子では 今や必須ですよねー

これが 私がいつも話している
輸入系のお菓子で トランス~なしのもの です

あまり宇都宮では・・・売っていることろが少ないかもしれませんが

糖質は たまーに少しならば 100万歩譲りたくとも・・・
   チーズと食べたい食べたいクラッカーとか・・・

どうして日本の製品は ほとんど「ショートニング」または「マーガリン」
が多いのでしょう????

某 グ〇コ さんの
あの緑のパッケージの サラダ味 プ〇ッツとか・・・

すごく好きだったのに・・・

品質表示を見てしまうと…買えない。

どなたか お菓子業界に知り合いいる方がいらっしゃったら

「トランス脂肪フリー」「糖質少ない」クラッカー類。
って売り出したらいいと思うのですが。
ぜひ そうお伝えしてください。

わたしが 売ってあげます(笑)ので。

ビールばっかり糖質オフ って言っていないで・・・

しかも糖質だけでなく・・・

トランス脂肪酸フリー!運動が起きないかなぁ・・・・・

若い…子供の脳に トランス脂肪酸は 毒だと思います
アトピー皮膚炎のかたにもね。。。

ではまた。

鼻から・・・

こんばんは。

セミナー、みなさま
来ていただいてありがとうございます。

ちょっと 話長くて
ごめんなさい。。。
もう少し 簡略化したいのですが・・・・・・・・・・・

さて

病は気から
とは申しますが・・・

やはり、それもありますよね。

病気だ ものすごく悪いんだ
と思って暮らしていると
なんか悪くなる気がします。

全然問題ない!て言われると

あ、そうかも。調子いいわ
って思うものですし。

オーソモレキュラーでも できれば予防医学 も大切で

そして 早期発見が やはり大切だと思います。

わたしも 諸事情から
鼻からカメラ を初めて体験しました!!
当院でも できるようになったので。

口から胃カメラは 過去に何度か 経験済みですが
正直 ちょっと大変でした。。。

口からの利点ももちろんあるので
鼻からだけをほめるつもりはないです   が

鼻から・・・

楽でした!!!!!!!!

びっくり!!!

最初は
どんな 感覚なのだろうと
いくら 医療関係者とはいえ
初体験のことは少しはドキドキしました。

不肖ながら
身体に力入ってしまって・・・

でも検査自体は 本当に楽だった!!

胃カメラ(上部消化管内視鏡)をしながら

口がきける。
なんて素敵なこと。

嘔吐反射がないのはありがたい・・・
つまり
胃カメラしてるときのあの
オエーというのがない!!!!!!!!

憎まれ口もきけました(笑)

あ、それは ふつう (検査中に)きかなくていいですけれど。w

DSC_0245.JPG

以前 患者さんに
「こんなもの鼻から入れたら
 鼻の穴がのびちゃう!!」って

言われましたが(笑)

そんなことはないですよ。

ではまた。