個人差

こんにちは

講話する側になってみて思うのは・・・
当たり前ですが 聞いてくださる方によって
話の流れが 変わることです。

でもなんといっても 質問はうれしいかも。

もちろん答えられないようなこと聞かれたらどうしようって
びくびくしますが

ノー質問 はなんか 「あ、つまらなかったのかも」と思ったり・・・

でも実は日本の皆様は 人前では質問はしないけど

台を降りたら質問攻め っていうことも多いですけれど。

 

 

昨日は・・・興味を持っていただけたのであれば
本当にうれしいです。

 

栄養療法は当たり前ですが個人差があります

いつも元気モリモリなかたには
そんなことまで 治療にこだわるの?と思うかもしれません

でも 糖質が毒になる人もいます
糖尿病や低血糖などとも関連します。

 

結構糖質制限ライフ・栄養オタク生活は
そんなに 生きにくくもないです

肉も魚も豆もあぶらも野菜もマヨネーズも・・・
いろいろ結構食べて大丈夫なのですから。

メニューの選び方次第 お店しだいです

我慢だらけの 辛い治療は嫌ですしね。

 

昨日も思いましたが
カロリーハーフなんとか~ には要注意ですよ
実は糖質が増えてたり、
余計なものが入ることもありますから
よくラベルを見てください

~~カット ~~オフ などは

必ずしもスーパー健康ではないということです。

 

そして 糖質の摂取は多幸感があります
「つい」食べてしまうのです

でも どこへ行っても 大抵糖質三昧です

ライス ポテト ペンネグラタン パスタ ケーキ・・・

やはり 糖質の多い生活なのだなと思います

 

 

 

年末は飲み食い率が高まります

気を付けましょうね!

 

ではまた。

 

 

1129

こんにちは。

今日はイイニク「いい肉」の日ですね。

肉大好き。
完全 肉食派だから。
そういえば肉で思い出しましたが

この前
「食べた重量だけ 太るわけではない」という話をしたら

へえ~!! って言われました。

この話すると 驚く人が結構います。
肉を400g食べたら そのまま400g 体重が増えると思っている方が・・・
それを「便」や「尿」でだせば なかったことになると思っている人もいる・・・

そんなことはありません。

 

皆さん 誰もが 生きてきて経験あると思うのです

「あーんなに焼肉 食べたのに ちっとも体重増えてない!」

その逆も たとえば

「小さいアイス1個しか食べてないのに 体重が減らない!」

ということが。ありませんか?

もっと太りたいのに食べても食べても太らない方もいらっしゃるし
(これはこれで 別の話になってしまいますが・・・)
水でも太る と言い張る方も・・・

個人の体質や消化吸収、消費カロリー 年齢 いろいろからみますが
すくなくとも 食べた物の重量=体重に直結ではないのです。

 

その食べ物の質(中身)がなんであるか、
それが その人の身体に入って どういう変化を遂げるかどうか です

きちんと無駄なく代謝されればいいのですが
過剰に脂肪へと変化して蓄積すること=脂肪、体重増加 ということです。

そして 肉の摂取より 「糖質」の過剰の方が
太るのです。

太りたくない という観点からの 糖質制限も大切でしたね
いつもつい 低血糖の予防、
糖質をとることでB群が消費されてしまう 事の予防

という方向でしか 糖質制限の話をあまりしていなかったかもしれません。

 

肉は 結構「悪いもの」扱いをされてしまうことがおおいのですが
(おそらく、飽和脂肪酸の過剰摂取=動脈硬化のイメージで)

常識の範囲内で 摂取するには問題ないし
むしろ低蛋白 低脂肪 低コレステロールの方は
肉は適度に摂取していただきたいと思います。

 

あー・・・お肉食べたい。

 

ではまた。

今年最後のプチセミナー

こんにちは。

明日は 某奉仕活動の方々に
お呼ばれを受けて 栄養学のお話をします。

何を話すか散々考えて
・・・やはり 糖質と肥満 糖質と低血糖
でしょうか。

最近わたしは 女性と生理と糖質と自律神経
のことを 話したくて・・・
この事実が もう少し 浸透しないと・・・

外来で 原因が不明なのに つらいし パニックだし うつだし・・・

という方がどんどん増えています。

もちろんその方の悩み、ストレスを聞くことも
治療に大切ですが

やはり「何を食べていますか?」と聞かずにいられません。

食べ物が 身体、気持ちを作るからです。
低血糖になるたびに 辛い気持ちがでるのであれば
低血糖になってはいけませんし
その予防は 血糖を上げすぎないこと つまり糖質を抑えることです。

そんなことできない!とおっしゃいますが
結構できますし
むしろ 心の平和のために そこは・・・やっていただきたいです

 

うつになると ご飯作りたくない
そうすると現代では コンビニというものがあって
手軽に食べられる うどんやパンパスタ アイスなどが

これまたおいしそうに売っていますし・・・

低血糖になるかたは 大抵「甘いもの・糖質の麻薬状態」を
脳が記憶しているので
「食べたい!!!」と 欲がうずうずするのでしょう。
糖質の依存を断ち切るのは 勇気が必要です

でも、糖質過剰による 不安感 がなくなることを知れば
ほしくなくなるのも事実です。

不安感や 悲しみ パニックが 薄れること。
それは うれしいことではないでしょうか。

 

 

 

今年最後のプチセミナーは12月13日 木曜日 午後2時から

女性の不調と健康 おもに生理とイライラと糖質の関係 を
お話ししようと思っています。

よろしくお願いいたします。

 

ところで 糖質過剰だけでなく

低蛋白は やはり疾患の原因になります

たかが蛋白質 と侮ることなかれ。
悪性疾患や 心の疾患のかたは 結構な確率で
低蛋白です。

データが 教えてくれることもたくさんありますから・・・

 

ではまた。

食べること

こんばんは。

 

毎日のなかで どれくらい
食べ物のことを考えていらっしゃいますか?

 

いま 食べ物の薀蓄を語っておりますが。
本当に 昔は まったく料理というものにパッションを感じず・・・

母・姉に甘えっぱなしでございました

昔の自分を知る方に 最近会う機会があったり
たまたまこういう ネット関係で 連絡をとれますと

 

「え??理絵ちゃんが?料理?
そんなことが!!人は変わるんだね!!!」

といわれるほどです・・・
本当に料理はできませんでした
というか する気がなかったので 申し訳ございませんでした

 

でも、体を壊してみて 気が付くことがあります。

食べ物のありがたみ。

 

なので今は どうやったら料理を
おいしくできるんだろう。

身体にいいことって どういうことだろうと
医学と結び付けられたら って けっこう考えたりしています。

 

 
原因が不明 で片付かないこともきっと原因はあるのです。

その一つに 栄養があると思います

 

元気な方にまで 押し付けようとは思いません

でも毎日 診察していて・・・ 一見ふつうの方でも
採血で 栄養がガタガタな方を見ていると

あ~~・・・ でもあんまりおせっかいに言ってもなーと悩んだり
いやでも、きちんと食べるよう 言った方がいいかなと葛藤したりしています

 

何のことも医療も 万人むけ 100%はないです

人は 食べること 睡眠・休息をとることが 必要な生き物です

それが足りないのであれば  見直してほしいと思います。

肌荒れもそうです。

肌が荒れるには 原因があるので・・・

焦ってはダメです。

きちんと なかから治さないと。

 

気持も 肌も 全身  根本は栄養です

食べること・・・ 本当に大切だと思います

 

そして・・・ 運動 してください

リラックス も です
これは私も あまりできませんが(笑)
自分がどうして体調を崩すのか
皆さんの中でどうしてパニックを起こす方がいるのか・・・

理由があるし。
そして 何か一つが理由原因で
人は病気になるのではないと思います

さまざまな理由が重なって たまたま自分の許容範囲を超える

自分の免疫力が 闘いに負けるのだと思います

 

でももし、栄養が不足しているなら
身体にいいものを とってください

できればゆっくり。
忙しいと そんなゆっくり食べてられない。

それも分かります。

消化が悪いままの食事は 飢えと欲求を満たすだけ。

きちんと吸収されません

口でよく噛むこと から 消化は始まっているのです!

わたしは 人に嫌がられるくらい?食べるのが遅いです
自虐ネタでいえば 丑年だし 昔はみためも牛みたい っていわれてましたが
ゆっくりたべないと 気持ち悪くなります

消化の問題とか 絡んでくると思います

でもたいてい 医療関係者は早食いが基本なので
本当につらかったです
最近は早食いするくらいなら・・・
食べる量を ごく少量にしないと・・・

 

消化能力が優れていないのに 身体のためって
どかぐいしたら 悪化すると思います。

 

消化と吸収。

みなさん きっと 義務教育の過程で 絶対に学んでいるはずです

でも 当たり前すぎたり そんなことが大切って思わなかったりして

忘れているんです

 

「食べているから平気」「体力あるし」

それが落とし穴です

 

食べているのに もっと食べたい という場合

低血糖の罠に はまっていることも あると思います。

 

 

食べること、見直してください。

ぜひ!!!

 

わたしも 未熟ですが 料理 精進します。

 

 

話が変わりますが

昨日バタバタと クリスマスの飾りつけをしました

もちろん クリスチャンではないですが

今や日本でも クリスマスは 楽しい文化
便乗させてください

点滴台にまで こんないたずら?が!(笑)

 

 

 

 

ではまた。

 

 

 

 

 

お受験

こんにちは。

一週間は早いですね

先日 都内のお受験事情の相談を受けました。

学校終わってすぐ 塾へ行く
そして21-22時くらいまで 何も食べられない

終わった後家に帰るまで 空腹感が耐えられず
ハンバーガーや ポテト、おにぎりなどを
むさぼるように食べてしまう。

そんな生活を繰り返しているあるお子さんが
勉強中 特に塾に行く夕方以降に
鉛筆を へし折りたいくらいの いらつ」がわいてくる

 

とのことでした。

 

うーん・・・

わたし、勉強するのは 否定しません
勉強は どんなことでも 無駄にはなりませんから。

ただ、大人だって低血糖はきついのに
若いお子さんたち 成長期に
そのスタイルは きついことでしょう

しかも終わった後の糖質三昧。
悪循環では・・・

 

 

「ご飯を食べると眠くなるから 食べないで勉強」というイメージなのでしょうか?

 

むしろ 能率のために 夕方に 糖質制限の補食は
蛋白質・脂質などでされたほうが
よろしいと思います。

 

空腹時に 一気に血糖をあげるような食べ物は・・・

たとえば夜食や補食に うどんだけ おにぎりだけ チョコだけ

などの生活を繰り返すと 現代人では高率に 「低血糖」を起こすので
食べたあと何時間かすると
「抑えようもない眠気」に襲われる方もいるし
「モーレツに いらつく」という方もいらっしゃいます。

受験を控える時期になりますので
お気を付け下さい。

そして風邪をひかないために
蛋白質や 亜鉛、ビタミンCやB、A、D、E
亜鉛や鉄・・・も必要ですし

勉強の効率もためにも それらや EPAやDHAなど
さまざまな栄養が大切です

せめて 低血糖を起こさないように・・・
補食できるといいですね。

でも働く方々が それが難しいように
お子さんたちも 難しいのでしょうか。

無理しないで 頑張ってほしいです。

ではまた。

 

スープ大好き

こんばんは。

メールで いろいろ簡単&無駄なものの少ないスープの作り方

その材料など 教えてくださった方々

ありがとうございました。

スープの続編です。

 

その一部を ご紹介いたします。

まずは ウェイユー(味玉)という中華だしを教えていただいたので

アミノ酸スープとウェイユーをいれ
これだけでも超簡単即席スープでしたが

ショウガもおすすめらしいので
ショウガは好きなので入れて
卵を溶いていれ 海苔とねぎをプラス。

あたたまります~!
お豆腐を入れてもよろしいみたいです。

 

これをアレンジしたのが

白湯風だしをベースにして
スーパーでみつけた 発色剤なしのベーコンを炒めていれました

またしてもレタスですが ほうれん草でもいいかもしれませんね

 

この前のと似ていますが だしが変わるだけで
全然違います。

 

そのほかに 梅干しスープや
湯豆腐の残りに味噌入れるだけとか

順番に作ってみます。

教えてくださってありがとうございます。

あ、ちなみにこの前の前のブログは一部誤字で

ウィンナーは作ってません~
スーパーで無駄なものは入ってないっていうやつを
見つけましたので。

夏ごろ 皮なしのウィンナーというものに挑戦しましたが

でもいわゆる 練って練って蒸し焼きにした
棒状ハンバーグ のようでして(写真ないです)
あれをウィンナーと呼んでいいのかどうか??ですが
おいしかったですが 結構大変ではありました。

 

 

 

それと最近食べてこれは美味しいと思ったもの

あつ揚げの中に キャベツと納豆とツナとチーズ入れて焼く

マヨネーズもいいですよ!

 

なんかあまり写真がおいしそうではないような気もしますが
お許しください。

 

 

さて 一足早いクリスマス気分

 

風邪をひかないよう 免疫力をあげてください。

ではまた。

 

 

 

 

 

栄養

こんばんは

急に冷えて 大変ですね

困ったときは 鍋がいいですね
温まるし 作るのが大変ではないので。

 

ところで土曜日に およびいただいた トークステージ・・・
参加いただいてありがとうございました。

寒い雨の夕方でしたのに。

 

 

ゆりえさんも、本当にお疲れ様でした。

 

いや~ さすがに緊張しました~~~~~~~~

さすがに  う~ん 髪でも整えていくか って

コテ 使ったら(ヘアアイロンというのか?)
思いっきり 首にやけどしました・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お恥ずかしい。

 

 

しかし。
いくらなんでも ゆりえさんのご紹介が・・・褒められすぎで
本当に恐縮でございました・・・

 

でも、もし 少しでも 食べることも 健康のひとつ
健康に気を付けていると 美容にもつながるということが

伝わればと思います。

 

普段から申し上げるように
うつや何かの疾患、気持ちを整えることと
肌などの美容に関することは

すべて  つながっています。

お役にたてたでしょうか。。。

 

ところでところで
土曜日に思いましたが
みなさん 女医というものに幻想を抱きすぎなような・・・

 

私は ファッションに別にこだわりもないし・・・

普段着はジャージですって言ったら
それを 突っ込まれました(笑)
もちろんTPOはあるので 外出時は気を付けます  もちろん。

 

お化粧品も・・・そうですね こだわりはないです

睡眠不足やストレス栄養の偏り いろんなことがあると

なにをどう化粧しても 肌トラブル解決に難しいことがあります。
それに気が付きました

栄養も。お腹も(下痢や便秘など)。それが大切だと思います。

 

 

糖質の過剰や
余計なものを食べすぎると
いいことはないです

食べ方 栄養の入れ方 それが 身体を作っているのです

 

 

 

 

今日もプチセミナーの 個人版で集まっていただきました。

熱心に聞いていただき 質問があると
本当にうれしいです

話してほしいことを言っていただくのも
うれしいものです。

何を話すか どういう質問が来るか
かなり真剣勝負 ですし。

 

今週水曜日に 当院主催のプチセミナーがあって
もちろんそれにもご参加いただきたいです

(今回は感染症と予防の話です)

 

 

お時間が合わない場合や
おひとりではちょっと・・・という場合
お知り合いの方や同業の方と
いつがいいのか どんな話題がいいのか
それに合わせて セミナーいたします。

ご相談ください。

ご一緒に 食べ物や 精神のこと (それに付随して 美容のこと)
などを お伝えしたいと思います。

 

 

 

風邪をひかないように

睡眠を十分にとりましょう。

↑ 睡眠ごときで健康が? っておっしゃる方もいらっしゃいますが

関係あるんですよ!

そんな簡単なことで人の免疫力体力お肌は
変わります

私も夜更かし派なので 偉そうに言えませんが

でもやっぱり睡眠も大切です!!!

 

 

ではまた。

 

 
 

緑の手

こんばんは

今夜は冷えますねー

 

以前にも申し上げたかもしれませんが
知り合いの方で 四つ葉クローバーを結構な確率で
生やすことができる方がいらしゃいます。

そういうかたは 「緑の手 」をお持ちなのでしょうね

素敵です。

 

何度も鉢分けしていただいたのに
枯らしたり いろいろと・・・何度かいただいて 申し訳なかったのですが

今度こそ!続いています

 

四つ葉なのですが 二つに分かれているのを発見。

 

 

枯らさないコツは・・・
手間と言葉(愛情?)をかけることだそうです

なるほど~・・・

 

植物も動物も・・・食べ物も
なんにしても 地道な努力が必要なのでしょうね。

 

 

 

 

ところで、

人生において すごくハードルが高そうで
作るのを 敬遠していたたべもの があります

「茶わん蒸し」。

なんか いかにも料理の達人ができる感じがしませんか。
素人には 難しそうな・・・

 

 

 

 

たまたま  本を見ていたら
結構簡単にできる 茶わん蒸しを発見しました(4人分)

・だし汁2カップ(昆布を水につけておく)
塩小さじ1/2  ・薄口しょうゆ少々・みりんごく少々(糖質が気になる方はラカントなどを)
それらをまぜてに立たせる

・そのだし汁が冷めたら 卵2個 と混ぜて こす

・具は シイタケ薄切り トリのムネかモモ エビ
などを 適宜 好きなものを器に入れて
先ほどの  こした卵液+だしを注いで

蒸すだけ!10~20分くらい

蒸し器なんぞなくとも ナベに低く水を はるだけでもOKです

一応見栄えのために ゆずと三つ葉をのせ
いただいた銀杏が中には入っております!

 

 

家で 茶わん蒸しって(自分で作って)食べられるんだーということに
感激でした

 

 

 

しいて言えばアツアツなので
お口のやけどにご注意。

 

 

朝は私も
いかに時間かけないかが勝負ですが

夜の間に 昆布だし水さえ作っておけば
朝に卵まぜて メイクなどしてる間に できることも発見

 

 

 

あとは

いつも思うこと。
どうして 着色してないたらこや
発色剤のないハムやウィンナー、ベーコンが少ないのでしょう。

着色や発色がなくって あまりに見栄えが悪いってのならともかく
そんなに変らないのに・・・

 

そして、そんな発色剤のないウィンナーを作って
スープを作ってみました

 

ウィンナーを鍋でいためて(油はなくても、または 少なくていいと思います)
水を入れ 煮立たせて  乾燥スープのもとをいれ
塩コショーで味をつけ (私は何にでも 少量醤油を入れますが。)
最後にレタスをちぎって入れてすぐ火を止める

 

スープも作れるのですね~

・・・

 

 

 

 

 

 

すぐできる スープ
あるものでできるスープ のレシピ

もしご存知でしたら どなたか教えてください
できれば糖質制限なもので。

 

 

夏に作った梅干があるのですが

梅干にお湯注いだだけでは 微妙な味でした。

 

食べることは本当に大切だと思います

身体に入れるもので 身体はできておりますので。

 

 

 

ではまた。

 

こんにちは。

秋の日はつるべ落とし。。。

 

今日は 今週土曜日の トークショー!の打ち合わせで
山口ゆりえさんがいらしてくださいました。

50名前後の方がご参加予定だそうで・・・
うれしく思いますが
緊張します~ どうしよう(笑)

どうしようも何も 普段お話ししていること
栄養のこと その基本は同じ!

美容でも 慢性疲労でも。
一人でしゃべるのではなく 会話形式なので
ドキドキしますが 精一杯頑張ります。

女性の皆様は やはり お肌などの美容が気になりますしね。

私はこの季節は やはり乾燥です

特にアルコールは 乾燥を助長しますので ほどほどに。

でも 栄養療法をするようになって
自分でも変わったと思うのは 冷えです。

冬場 患者さんのお腹や手を触るのが
申し訳ないくらいに冷えていましたが
今は 結構改善しました。

冷えのひどい方は 栄養はもちろん、漢方を試されても
よろしいかもしれません。

 

さて 秋ということで・・・

秋の味覚 ・・・もうすぐ冬ですが
我が家秋の恒例で リンゴ狩りに行きました
親戚が 日光街道でリンゴ園をやっていて
わたしは写真を撮るのが目的ですが
毎年行っております。

わたしの 知識の弱点の一つが…果物です

普段めったに食べません

授乳中 本当にものすごい量のスイカを毎日食べつくして
かなり太った記憶が・・・(それだけが原因ではないですが)

 

江部先生監修の「やせる食べ方」より。
果物は太ります。

そうでした。
ブドウ糖はあまりふやさないので インスリンはでないけれど
果糖は中性脂肪に変わりやすい。

健康にいいからと 食べすぎると 太ってしまいます。

でも果物には水分も多いし
旬のものを適度に食べるなら よろしいでしょう。

ちなみにリンゴの糖質:1/2個 100gで13.1g

そういえばその昔 爆発的に「リンゴダイエット」って流行りましたね~

さすがに 単品ダイエットはしたことがないです

なんにしても 旬のものを適量に。でしょう

旬と言えば 患者さんが毎年くださる
ぎんなん。かなり大好きなのですが

ぎんなん(ゆで)1粒10g 糖質3.2g 食べすぎは糖質も多いですね
しかもぎんなんは食べすぎると 中毒も起こすそうですし・・・

やはり何事も 適量が大切…当たり前でしたか

 

でもそのあたりまえが なかなか いろんなところで
できないことがありますしね

気を付けましょう。

 

ではまた。
 
 

 

オタク

こんばんは。

 

突然ですが
みなさん 笑っていますか。

私は…
今日 指摘されるまで
最近ゲラゲラ笑っていなかったようです。

 

いけませんねー  人様には
「お笑いでもいいから  なんでもいいから 笑え!」と言っているのに。

 

笑うと 張りつめているものも緩みますし
深く呼吸しますし。。。

笑いましょう。

 

そういえば 今日
先生ってオタクですね~と言われて(笑)

それは 私にとっては褒め言葉!(笑)
うれしいのです

医療オタク。
そういわれるとうれしいけれど

でも先輩方からすれば・・・
まだまだ・・・でしょう。

日々精進。

 

でも、人の仕組みとか いろいろな理屈を
学んで そしていろいろ つながると
なんて人ってすごいんだろう!
生命の神秘を感じます。

そして まだまだ解明できない、「原因不詳」のこともあります。

それが いつか 解明されるために
現代のいろんな積み重ねがあるのかもしれない と思います。

 

 

私の趣味、昔は(今は ほどほど) 漫画・アニメ・音楽でした
以前に申しあげましたか?
あのマンガのどのあたりにどういう話があって
あの声優さんは 以前あのアニメの何の役をやったとか

(999・ハーロック・ベルバラ・キャンディキャンディ・ガラスの仮面・ちびまるこ
フランダースの犬・クリーミーマミ・うる星やつら・花の子ルンルン・ルパン三世・キャプテン・
日曜日にやっていたハウスナントカ劇場!!etc

そして王道のドラえもん・サザエさんでしょう!!
最近では?君はペット・世界で一番優しい音楽など)

 

いつ勉強してたんだ?と思うくらい・・・
すきでした。

大きい声では言えないけど? ゲームも好きで・・・

 

でも そういうときは 一生懸命
勉強もしていたかもしれません。

どうしてもこの漫画読みたい TVみたい
だったら やることやらないと!

のような?
お笑いもダイスキです
笑点は結構観てましたし
U字工事?さん・・・
栃木よしみで なんか一度お会いしてみたいなー

栃木のコアーなネタについて語ってみたい。

これでもか!というほど宇都宮に住んでいますので・・・

 

これも以前にも申し上げましたか?
 

 

漫画のいいところは 自分だけの世界に入れて

自分の好き勝手に 時間を調節できること ですかね。

 

とか言って最近の 新しいアニメは まったくわからんのですが。

 

 

 

 

話が オタクにそれましたが

 

自分で やれることを できることからやるといいと思います
*頑張りすぎは だめです。無理は・・・体を壊します。

きちんと眠る。体にいいものを食べる。
自分にとってのストレスの許容範囲を知る。
(ストレスについてはこれまたすごく個人差がありますし。)
自分にほしい知識を得る。
専門家に聞く。

そして 笑いましょう!

 

 

ではまた。