癒やし

 

こんにちは。

 

調子が悪いときは、食事や睡眠を振り返ってみることが大切と思います。

どういう身体のコンディションで 何を食べて
どう消化して吸収したか、

人生はそれの繰り返しだと思います。

今口にしたもの、受けているストレスが健康と疾患を左右するのです。

暴飲暴食をして、てきめんにダメージを受ける場合は
もともとの細胞や臓器の余力が落ちているからと考えます。

 

お恥ずかしい話 自分がダメージを受けるのは
映画館に行くときです。

つい、羽目を外すのです。反省。

 

先日「SNOOPY」を観て参りました。

フィギュア付の前売りを買おうと思ったのに
普通のを買ってしまって 変更ができなかったので残念でしたが・・・

 

もともとすごく映画が好きでしたが
栄養欠損をやってから すっかり足が遠のいた映画館。

たまに行くとやっぱりいいですね。

 

 

SNOOPYと私自身の関係は
正直、ものすごく好きでもないけれど
でも幼少期からぬいぐるみやバッグ、グッズがあった・・・

スヌーピー柄の服も着ていたかもしれない という感じでした。

 

2番目の姉が ものすごくSNOOPYを好きで好きで
ある意味洗脳されてたのかもしれません(笑)

ま、でも基本『イヌ派』なのでいいのですが

改めて 40年近く経つのに
初めてSNOOPYの話・人間関係を知りました~

チャーリーブラウン、なんかいいなぁ・・・
ちょっとダメなやつだけど、いい人で頑張り屋さん。

ダメなやつかもしれないけど、優しい。

一生懸命。

いつもそれをわかって、支えてくれている親友がペットのスヌーピー。

 

のび太とドラえもんみたいな感じもして
(私はドラえもんが大好きだった)
ペット&友情 と言うものは
国・時代を問わずに 観ている人を癒やすような気がします。

 

その話の途中で気になったのが

紙袋にパン(ジャムか何かを挟んである)をそのまま入れて
ロッカーにしまっておき

それをランチタイムにみんなで食堂のようなところで

MILKとバナナやリンゴなどのフルーツと共に食べる。

食事は文化だなぁ・・・ と思ったところです。

 

子供の頃から、ダンスパーティーに行く。

これも文化ですよね。

 

 

なんにしても ほのぼのした気持ちになりました。

 

 

 

 

今日でご用終いのかたも多いと思いますが
感染症などにお気をつけて

良いお年をお迎えくださいませ。

ではまた。

当院は明日いっぱい診療です。

 

ストレスと人生

こんにちは。

メリークリスマス!

もうあと1週間で今年も終わりですね。

バタバタと過ぎた一年だったので、クリスマスも感慨深いものもなく
このままお正月を迎えそうです。

 

毎日いろいろな患者様とお話ししています。
人にはストレスがつきもので、
大抵はそのストレスがご自身ではどうにもならないことで
どうにもならないから自分で処理できずに副腎や自律神経がダメージを受けているのです。

それもわかっているし生きていかねばならない、
でもつらい、
なんとかならないかな、
助けてください と悲鳴を上げてしまうのでしょう。

 

栄養素を入れること、食事と自分の身体を考えること、
快便であること、
きちんと眠ること、
適度に運動すること、
悩みを誰かに話すこと、
笑うこと、
好きなことを思いっきりすること。

そういう一つ一つの積み重ねが、人生を良いものに変えます。

逆に
無茶をして、ジャンクフードや偏った食事をとり
腸内環境が乱れ
寝不足で運動不足、
人にも言えずため込んで悲しみでいっぱい、
顔も肩もこわばって
何にもしたくない・・・

となると 体中が悪い方向へいきます。

自律神経を病んでしまうと、消化や便通障害を起こし
栄養のバランスを崩します。

そして血糖障害を起こすので
どうしても糖質を欲して発作的に食べます。

それを過剰に繰り返して
低血糖を起こし副腎が病んでいきます。
堂々巡りでつらいとき一番やることはリラックスすることと考えますが

そのリラックスができにくいときは
やはり食事と腸内環境を整えることに目を向けたいと思います。

 

この1年 いやこの数年 いろいろな方にアドバイスされ
自分もアドバイスをし
いろいろな出会いと別れの中で考えたことは・・・

人生は一度きりで、自分の人生は自分のものなんだなぁー
無限ではないし
自分のことを一番よくわかるのは自分で
自分を守るのも自分・・・なのですね。

でもその人生の中で、
アドバイスをくれたり励ましてくれたり
いやしてくれる存在がいるとしたら
それは本当に感謝です。

たとえば、ものすごい孤独を感じて生きているとしても
でも今日食べた食事、
今使っている電気、お水

何気ないものにも 必ず誰か、人の手が関わっていると思うと
きれい事かもしれませんが やっぱり生きてる意味があるのだと
思っていただけると幸いです。
日々日々の積み重ねが、自分の細胞を作り変化させます。

ぜひ、無理なく、一度きりの人生を歩んでいきましょう。

 

 

クリスマスから年末年始は、暴飲暴食の誘惑がたくさんあります。

精製糖の摂り過ぎ、お酒の飲み過ぎはくれぐれも注意してくださいね。

 

 

 

 

 

 

IMG_4066IMG_4068

患者さんに犬好きがいると
親ばか状態で 自慢し合ってしまいます。

 

こういうポーズを撮るのはシェリーの特技ですが
この子は、散歩のときにきかん坊で有名なようで・・・

ご近所様の犬好きの皆様に、ご迷惑でお恥ずかしい限りです。

 

卵はたまにしか食べないのですが

ゆで卵の一部がうまく剥けずに失敗したら
こんないたずら?創作?されていました。

IMG_4052

これは面白い!

白タマゴだるま。
恐れ多くて食べられない。

あとでじっくり食べようと思っていたら
もうなかった。

来年、福がありますように。

 

ではまた。

 

 

 

 

贈り物

こんにちは

またご無沙汰しております。

 

贈り物の季節ですね。

サンタさんも大変な季節です。

日本ではお歳暮も。

 

相手に何かをプレゼントしようと思うとき
たいていはその人を思ってのことなので
度を過ぎなければ うれしいやりとりでしょう。

 
ただ、オーソモレキュラー(分子整合栄養医学)を始めてから、
相手の方に何を送ったら良いのか結構悩むようになりました。

食べ物飲み物、洗剤、あぶら、その他のものでも
何を喜んでくださるのか、何をカットされているのか・・・

ま、気は心と言いますので
あとは臨機応変に。

 

 

でもやはり スイーツや精製糖が圧倒的にやりとりする物のメインと思います。

それらを全否定するつもりもないですが、
でも副腎疲労、腸内環境を整えたい方には要注意と思います。

トランス脂肪(マーガリンやショートニングなど)と洋菓子との関係
アルコール類など

クリスマスや年末年始は誘惑は多い季節なので
羽目を外しすぎないように気をつけていただきたいと思います。

精製糖を取り過ぎてごろごろしていれば やはり太りやすくなります。

 

そういえば やはりまだまだ「甘い物」だけが糖質 と言う認識は根強いようです。

甘くなくても おせんべいだって ラーメンもカップ麺も
パンも お団子も もちろんビールや日本酒も 糖質です。

お餅も。粉物(お好み焼きやたこ焼きなど)も。

ポテトチップ 多くのスナック類。

糖だけでなく 油脂類や添加物も気になり出すときりがないけれど
でもやはり摂り過ぎは体を壊しますのでご注意を。

 

 

このところ携帯の写真機能がますますダメになってきていて
写真撮る回数が減っています。

ちょっと前の写真になりますが

今年もばあやの指導の下 たくあん漬けております。

早くできないかな~

IMG_3983IMG_3987

そして白菜も 普通に漬けたのと キムチと両方作りましたが・・・キムチがいまいちな味。

IMG_3971IMG_3972IMG_3977IMG_3967

いろいろ参考にしているのですが。。。

年季が必要なのですねえ。

 

 

そして 毎日この子たちのために、
私の人生振り回されていると言っても過言ではない
ワンちゃんたちの写真です。

IMG_3944IMG_3929IMG_3943IMG_3953

寒くなってきてかわいそうな気もしますが
今年の猛暑に比べたら 犬には寒さはマシなんだそうです。

 

 

もうすぐ年末、皆様も今年の疲れが出ませんように。

きちんと休んで、
食事も楽しく適正な量にできるよう
お祈り&応援しております。

 

ではまた。