症状ないけど

こんにちは。

秋の気配がしますね。

 

昔の自分は猛烈に暑い夏、太陽の下で遊ぶことが大好きでしたが
栄養欠損・自律神経失調・副腎疲労を煩って、
温度調節が苦手になって家の中で過ごしていた時期が結構ありました。

今は、随分と改善して外で気持ちよく汗をかけるようになりましたが、
それでも秋が好きです。

 

 

最近、副腎疲労とか朝起きられないとか無縁なんだろうなぁ~という
元気もりもりの方に出会うことが増えています。

私が、こういう栄養と疲労、いろいろな辛い症状について仕事していますというと、興味を持ってはくださるのですが

「自分は、特に症状ってないんですよね~
だから病院っていかなくてさ」といわれます。

確かに今の日本では 症状があって、病院に行きます。
症状がないのに、保険診療にかかることは原則無理ですから。

病院にかかるほどではないけれど、肌トラブルがある方や、なんともいえない疲れなどがある方に
食事の摂り方を改善していただき、睡眠をとって、抗酸化対策で点滴などを行なうことによって
調子が良くなることはしばしばあります。

重篤な病気になる前に、体調管理をすることが必要な時代になったと痛感しています。

アトピー、副腎疲労ももちろんですが
やはり、がん。
がんに罹患する人も増えています。

食事だけで治すとはいいませんが
栄養の改善や生活習慣の改善なども行ないつつ治療することによって進行を食い止めている方がいらっしゃるのも事実です。

どうやって予防していくか、ぜひとも他人事ではなくて疾患や自分の身体に興味を持っていただけたらと思います。

症状がなくても、毎日の生活習慣に気をつけて、
ご興味があったら栄養の採血や点滴などを行なってみて欲しいと思います。

 

ところで
私は植物を枯らす女、と昔から変な自慢をし続けてきましたが
最近はクローバーとか、院内の植物が育ってくれて嬉しいです。


植物を育てる心のゆとりを持っているように頑張ろう。


保護犬だったクロちゃん、安心して暮らしている様で何よりです。
今でも時々、物音や私以外の人にビクビクするので・・・
もう誰もいじめないから大丈夫だよ~。


シェリーは、相変わらずです。
いわゆるツンデレという感じでしょうか。

 

ではまた。

 

 

 

 

 

症状ないけど” への4件のコメント

  1. こんにちは
    以前、電磁波過敏症でコメントしたことがあります。

    遂に電磁波過敏症の仕組みが解りました。
    ・・・・・・・・・・・・
    免疫が狂い、電磁波を異物と認識した結果、身を守るために
    大量の活性酸素が発生し、それが神経を刺激した時に痛みが生じる。
    ・・・・・・・・・
    この繰り返しで神経が敏感になっていくと思います。

    ちなみに痛む所は、へそから5センチぐらい下の腸の辺りです。

    指で押すと少し硬くなっています。

    なんかいい治療法はないでしょうか?

    アドバイスしていただけると嬉しいです。

    • >レッドムーンさま

      こんにちは。
      電磁波や化学物質の過敏症の方が増えているのは事実のようです。

      おっしゃるとおり免疫力や自律神経が弱ってしまうのだと思います。

      それらの直接の原因が何か一つと言うことは無くて以前おっしゃっていた
      腸管、善玉菌悪玉菌、真菌類の問題
      食べ物に含まれているいろいろなもの
      人工甘味料
      トランス脂肪
      農薬
      汚染された水
      洗剤、香料、プラスティック
      重金属
      歯の詰め物
      印刷のインクの一部
      遺伝子組み換え・・・・・・・

      いや、これらをすべて排除しましょうということではなく

      勉強会やセミナーに行くたびに、こういうものの積み重ねが、人の何かを狂わせるのだと
      世界的に問題になっているので

      その積み重ねも電磁波過敏症の原因になっている可能性があります

      そして、何と言っても「精神面」のトラブル、トラウマなど。

      精神的なものが結構ポイントである患者さんが多いです。

      ここのクリア、ヨガや瞑想、呼吸などの徹底、
      適切な入浴、
      そして「腸のケアとお食事」だと思います。

      蛋白質との付き合い方、アブラの摂り方
      野菜、発酵食品

      発酵食品ですら個人差があるとのことなので
      患者様方も悩みますよね。

      でも、余計なものをできる限り取り除くことと
      必要な栄養素を入れていく、コツコツと。
      抗酸化対策も多岐にわたっていますので、試されてみるとよろしいと思います。

      もっと個人的なことであれば、ぜひ病院のお電話かお問い合わせボックスなどで
      ご遠慮なくご相談くださいませ。

      理絵

      • アドバイスありがとうございます。
        もしかしたらこの病気は活性酸素過敏症と言った方がいいのかもしれません。

  2. おひさしぶりです。
    前回の電磁波過敏症の原因は間違っていました。
    本当の原因は合成界面活性剤です。
    お風呂でたまたまボディーソープを多めに使ったところ
    過敏症が悪化したので気が付きました。

    合成界面活性剤がお腹に溜まり炎症を起こし
    皮膚のバリア機能を破壊し、保湿能力が低下、乾燥肌で静電気が溜まり、静電気が電磁波の影響を受けて微弱電流を発生させ、それがお腹の炎症箇所を刺激して腹痛が発生しているようです。
    ちょっとややこしい説明ですみません。

    そこで質問なんですが
    合成界面活性剤のデドックスの方法と
    皮膚のバリア機能の修復方法を教えていただけないでしょうか。

    ちなみに私は電磁波過敏症歴18年ですが

    まさか合成界面活性剤が原因とは気づかず、使い続けていました。気が付いてよかったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です