低血糖発作

こんにちは。

拒食過食、副腎疲労と低血糖。

どういう風にセミナーでまとめようか、考えまくっております。

 

 

 

低血糖の発作には手の震えや眠気、ぼーっとするなどがあり

その先に「アドレナリン」効果による、感情の乱れや、自律神経の乱れが起こりうるので

「狭心症のように胸が痛い」「過換気」「パニック」「吐き気」「まぶしい」
などなど いろいろな症状が起きます。

 

今日も、その騒ぎがありました。

デリケートで頑張り屋な方に多いです。
お腹が弱い方はなおさらです。

 

季節的に、職場や学校の人間関係が変わる。

そして温度変化もあるし、大変な時期です。

 

 

腸内環境を整えて、必要栄養素をとって、とにかく寝ましょう!

しつこいけれど、寝なきゃダメです。

辛い時は、休むのです。

休んだらダメ・・・という重圧に負けてしまうと、本当に病んでしまうこともありますから。

 

 

悪い見本が、私です。
すぐ、無理しそうになる。
断ればいいのに、休めばいいのに。
色々悩んで睡眠不足になると、また低血糖気味になって過食気味になる。

 

でもそんな時こそ、穏やかにいようと努めて、だしとってお味噌汁を飲むとかぬか漬けを頑張るようにしています。
あぶらも。

ビタミンやミネラルをとる。

そして、寝る。

笑う。

笑うと、すっきりしますから。

 

 

 

これは、知り合いの方が
クリニックの庭で咲いている桜と、
楽しく育てている🍀四葉のクローバーを キャンドルにしてくださったものです。

 

 

素敵ですよね~

 

 

 

 

これは、季節ごとにかわる手作りのお人形さんです。

ワンコ3匹のフィギュアを作ってくださった方の作品です。

 

手先が器用なのは本当にうらやましいです。

 

(と、つぶやくと「人には向き不向きがあるから、いいんですよ」と
ざっくりと言われることにも慣れました (笑)  )←それくらい手先はぶきっちょ・・・

 

みんな違ってみんないい♪って歌もありますしね。

とくに摂食障害で苦しみ、自分を肯定できないでいる患者さんからのお便りを読むと
本当に切なくなります。

どうか、副腎疲労と低血糖と解毒と腸、食べること という話題が

世の中にもっと広まりますよう、願っております。

 

ではまた。

 

 

 

 

R

こんにちは。

またご無沙汰しました。

 

先生、ブログ書いてくださいと ありがたいことに 最近も言われて
また頑張ります。

 

もう4月!

しかし桜の時期は夜冷えますね~

去年移転のときに買った桜が咲きました。

これは開花した先週の写真です。

クローバーも、冬季はショボーンと枯れかかったけれど
復活しました。

四葉🍀豊作!

そして我が家・わがクリニックの人気者クロ(クローバーちゃん)も健在
相変わらずおどおどしてますが・・・

 

3姉妹のウサギが再びそろいました(えみが持ってきてくれたので)

 EMI CLINICの入り口付近にいます。

 

そして、愛する3匹のワンコを 患者様が作ってきてくださいました!

 すばらしい。

シェリー、元気かなぁ?

 

新元号になって
なんの関係もないけれど
家族の中では「R」の時代だね! と勝手に盛り上がっております。

 

それではまた。

 

逃避

こんばんは。

すごい風が吹き荒れていました。

そろそろ、花粉症も始まってくる時期ですね。

 

私はよほど疲れている体調で 一日中外にいる、ということをしなければ
毎年花粉で困ったことはないのでラッキーです。

アレルギーと副腎、腸内環境、生活習慣は深くかかわってますので
食事も睡眠もストレス管理も大切です。

早寝しましょう。

 

 

まだ寒い日は続くかもしれませんが、昨日と今日は暖かくて春の気配を感じました。

鶴田に、とても素敵な園芸屋さんがありまして
長時間入り浸ってしまいました。

植物を枯らす女という昔のことを懺悔しつつ
ワクワクしながら植物を育てて、春を待ちたいと思います。

 5月くらいまでもつけれど、2月になるとパンジーは価格が低くなるそうで、こーんなにたくさん入っているのに とてもお手頃お値段でした。

 伸びると、モコモコになり、横にも広がっていくそうです。楽しみ。

 

昨日も今日も、やることたくさんあるのに、何を逃避しているのやら・・・

 

雪の華。
私の「病み期」突入の頃の思い出です。
この曲大好きで、よくカラオケでも歌います(へたくそだが・・・)

映画化されましたね。

しかし・・・この楽譜、シャープ# 5個って。。。
ラにシャープは なかなか馴染めないままです。

ピアノもへたっぴなまま人生終わるのか・・・

でも、下手でもいいから「趣味」といえるように続けようと思います。

ずっとしばらく弾いておらず、また後退しています。

ルパン~も、リズムすごく難しいから
全く弾けません。

楽譜手に入れて、弾けたつもりになるタイプ(笑)

2番目の姉ゆりは、とてもピアノが上手です。
一緒に連弾できたらいいのですが、足を引っ張りまくるので、要練習。

 

えみは相変わらず料理が上手だし・・・

 

えみの料理教室のあと、ゆりとピアノコンサートやりながら
パーティーする

なーんて 想像というか妄想して、今日も暮れました。

 

それではまた。

 

エミリー

こんにちは。

寒い日々が続き・・・外の植物が耐え忍んでおりますが、一部枯れそう。

室内の植物たちは、すくすく育っています。
RIEクリニックの、診察室です。

 

  でもいくらなんでも伸び放題

 

 

 

なので、一部 鉢分けしました。

魔除けにもなるという「サンスベリア」。

 

いただいた、アマリリスの鉢です。
2週間で、結構伸びてきました。

 

春になったら、外のクローバーもまた増やしたいです。

 

 

そして、何がエミリーかというと・・・

EMI&RIE クリニックを合わせて、とある都内の先生が
「エミリークリニック」と命名してくださりました。

 

 

EMIクリニック側の点滴兼セミナールームです。

 

ここで、えみ先生は定期的にセミナーを開催しています。

 

私は、
今後

疾患ごとのセミナーとか
採血の意味などの グループセミナー(ご希望の方とそのお知り合いの方々で行う)などを検討しています。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

ではまた。

 

追伸:

RIEクリニックの インスタも細々とやっています。

https://www.instagram.com/rieclinic/

 

 

 

 

2019年

こんにちは。

あけましておめでとうございます。
どうぞ今年もよろしくお願い申し上げます。

 

年末年始の感じがないまま、新年になってしまいましたが・・・。

たくあんは、今季も漬けました。

 

我が家は(甘めな)おせちは以前から食べませんが

なるべく手作りで添加物少ないものをそろえて、だし巻き卵なども作って、お正月らしさを満喫することができました。

 

 

大みそかは、毎年恒例だった教祖様の最後のカウントダウンライブin武道館だったのです
(武道館が改修工事に入るということと、年越しは若いアーティストに譲る方針のようです)。

(※ちなみに、教祖様って、まさか本当の宗教じゃないですよ)

 

楽しかったです。

しかし、ということは、ここしばらく、私も親友も「新年を家族と迎える」ということをしてこなかったというわけで(笑)

今年からは家でのんびりになります。

 

 

最後ならば、一度行ってみたいという若人二人を連れて行きました。

私、どれだけ曲を聞かせて洗脳したんだろう?というくらい
曲にノリノリなうえ初めて参加したのに振り付けまでほぼ完ぺき・・・若い脳と体はさすがです。

彼女たちが「でも、みんなおんなじ振り付けで、同じように光る腕輪とかつけてて・・・本当に教祖様みたいだね~」

って関心していたのが笑えました。

 

なんにしても、楽しいと思えること、ストレス発散になることは悪くないですし
音楽って、どんなジャンルでも素敵だと思います。

 

それでは今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

 

良いお年を

こんにちは。

今日をもちまして、RIEクリニックは年末休みとなります。

今年はクリニック移転があり、あわただしく過ぎましたが
いろいろ実りのある一年でした。

来年もまたよろしくお願いいたします。

どうぞよいお年をお迎えくださいませ。

 

ではまた。

医食のひろば 第10回

こんにちは。

 

もう11月も終わりますね。

告知しないまま時間が過ぎてしまいましたが

来週木曜日 12月6日の午後2時過ぎより

姉えみと私で「医食のひろば 第10回」セミナーを開催いたします。
クリニック内セミナールームで行います。

 

私はビタミンミネラルと採血の関係、点滴療法の選び方をお話いたします。

 

期日迫っていますが、よろしかったらどうぞご参加くださいませ。

 

セミナー久しぶりですが、話があっちこっち行かないよう気を付けて
でもいろいろお話したいと思います。

それではまた。

 

 

クローバー

こんにちは。

暑い暑いと言っていたのが懐かしいくらい、冷え込むようになりましたね。

犬の散歩に行くとき慌てて上着を重ねたら、
なんか誰にも会いたくないような不思議な柄のコーディネートになってしまいました。

 

ところで今日は私の犬クロちゃんの話です。

愛護センターから引き取って4年が過ぎました。
レスキュードッグといいますが、それはそれは怯えていてかわいそうでした。

4年前こんな小さかったのが懐かしいです~

今も、ケージにいる率高い!

けれど、ずいぶん寄ってくるようになったし、しっぽ振って出迎えてくれるし

本当にかわいいです(親バカ)。

私が元から四葉クローバーが大好きなので「クローバー」のクロちゃんなのです。

 

これくらい葉がきれいに大きく咲き誇る時期もありますが

今はちょっと元気がないです。
赤い葉っぱのものも買って育てています。

クローバーも生きているので
きちんとお世話しないと元気がないです。

もっとたくさん栽培したいです。

 

 

ちょっと時期が過ぎてしまいましたが

ハロウィンの首輪のクロちゃん♥

うちのスタッフのC子が「クロやん」という、昭和感まんさいな呼び方をしており・・・

愛しのクロをなんちゅう呼び方するんだ(笑)と思っていましたが
なんか「クロやん」に馴染んでいるこの頃です。

(関係ないですが、うちのスタッフ、イニシャルCとMしかいない・・・)

 

少し早いですが、ハロウィンも終わったことですし
クリスマスの飾り付けをぼちぼち始めました。

少しづつ変えていこうと思います。

ではまた。

 

こんにちは。

ご無沙汰です。

 

いろいろまじめなことを書こうと思うと、なんか指が止まってしまう日が続いておりました。

患者さん、初診の方が「先生のブログ読んできました」とおっしゃってくださると
かなり照れますが

あ、自分の存在も少しは役に立つのか。と嬉しくもあって
なんてことないことでも、書けるときに書くことにしました。

 

2008年の今頃、オーソモレキュラーに出会いました。

本当にひどい低血糖や低コレステロールがあって
人としゃべる恐怖と苦痛、手の震え、動悸、めまい、起床時のどうしようもない苦痛、
普通に食べることの正常がわからない状態などなど

・・・。

 

今の自分がこうやってなんとか薬なしで生きてることに感謝、
いろいろな方がアドバイスくださったことにも感謝です。

セミナー会場から見たきれいな秋の夕陽がとっても懐かしいです。

 

 

10年か~ 若かったな~

この10年もいろんなことがあったけれど、まぁ、後悔はしないで生きていくしかない。

そう思います。

 

 

 

秋は、私の個人見解でいうと 副腎疲労や低血糖の方には暮らしやすいのではないかと思います。

カラッと晴れれば。

猛暑が過ぎて、さわやかな柔らかい日差し、寒くない。

スギ花粉の患者様が多く、春は地獄のようですので。
(腸のケアとビタミンCとDでぜひ軽減を!)

 

ちょっと時間が過ぎてしまいましたが
2年ぶりに高根沢のコスモス公園に行ってきました。

気持ちよかったです。

 

今度は犬も連れて行こう。

 

ではまた。

 

 

姉 ゆり

こんにちは。

台風などの災害、地震と続いており
被災地にお住いの皆様にお見舞い申し上げます。

 

このたび、3姉妹の2番目 妻鳥友理(めとりゆり)が
都内で眼科クリニックを開業いたしました。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

https://yuri-ganka.com/

 

私たち3人、キャラは若干(?)違いますが、
診療において共通しているなと思う部分は
問診をゆっくり時間を割いて行うところです。

患者様の不定愁訴を「それは気の持ちよう」と片付けたくないという気持ちがあります。

 

ゆりはオーソモレキュラーを専門にはしておりませんが、
私自身の栄養欠損になった過去と回復経過をみてきましたし、
日々私や姉が患者様のお話をしているので
医学そのものにいかに栄養が大切かを痛感していると思います。

全身のどの臓器も大切です。

目も大切にしてくださいね。

副腎疲労の患者様は ドライアイなども多いかもしれません。

 

RIEクリニック EMI Clinic も5月に移転して4か月が過ぎました。

なんとか流れは軌道に乗った、かなぁ?という感じでございますが
まだまだ至らないところがありご迷惑をおかけするかもしれませんが
どうぞよろしくお願い申し上げます。

ではまた。