せいり

こんばんは。

患者様には 当院改築の日程のことで
ご迷惑をおかけいたしまして
ほんとうに申し訳ございません。
はー
もう時間がないというのに・・・

でも  頑張らねば。。。

今日のテーマは 生理 です

女性と生理(月経)の関係の重要さを
本当に実感しています。

あってもうっとおしいもの
でも なくてもいけません。

医療界では 女性と生理の関係は とても大切です

疾患と つながっています。

わたしたちからすれば
なんも恥ずかしいことでもないし
むしろ 身体を知るうえで 必ず質問する事柄です

日本では 女性のたしなみ?として口にしないもの
不浄のもの?の文化 みたいですけど
生理現象 なのです

生理と 気持ち
生理とホルモン
生理と食べ物

深くつながっていますので

うまく付き合っていきましょう。

生理前は
イラつくうえ
ホルモンが不安定になるうえ
甘いもの、糖質 がほしくなります

(すみません 私は よくわかりませんが・・・)

でもそれ(甘いもの)を 控えてほしいです

糖質過剰のかたは 糖質制限はつらく・・・
「麻薬」のように やめることが大変ですが

やめて少し経つと
体調がよくなってくると思います!!!

そういえば

うちの若い人 に
性教育どう習ってる?ーと聞いたら

なんか照れながら

精子=いのちのもと
卵子=いのちのもと

生理は 赤ちゃんを育てるための ベッドを整える準備
とのことです

ほお。。。

素敵な表現ですね  いのちのもと。

そのとおりだし。

 
そのうち 具体的に教えればいいのでしょうが・・・

でも
なんで生理が来るのか
本当にそれでわかってる??
実際生理が来たらどうするか知ってる???

と 聞きました。。。

何日間隔で 出血して
どういう対処をすればいいか
用品を どう使えばいいか・・・
つい質問してしまいました

そしたら
いいや全然わからん  。と言っていました。

学校では
教えてくれる方も
聞くほうも
みんな 顔を真っ赤にして・・・・・・・

授業が

なんだかつまりよくわからないままに終わっちゃった
と言っていました

それが日本の性教育の現実ですね。
恥ずかしいことじゃないのにー

でしたら  こってりと
教えねば。

食事をしたいように
生殖本能は あるべきです
オブラートに包んでばかりで

しっかり教えないから・・・

または 恥ずかしがって聞かないから

大人になって  男も女も
避妊も 妊娠もしらない人でいっぱい
になってしまうのでしょうね。

どうしたら妊娠するかも
どうして できちゃったのかすら知らない人が!!

たしかに・・・ ひとさまに 声高々にいうことではないにしても

どうしたら 妊娠して
どうしたら 性感染がおきて
ということを
教育したほうがいいと思います

性的なこと= 恥ずかしく隠す のではなく
それこそ 生理現象。
自分の 年齢や立場をわきまえて
そして知識を持っていくべきだと思います

堕胎はどういうことなのか・・・・・・・・・・・・・・
堕胎しないように 知識を持つべきです。

性感染とは何か。
取り返しのつかないこともあるのです。

 教えるべきだと思います。

性教育の授業を 恥ずかしい  または 退屈
って思わせないような

たのしーい ものにするべきだと思います

それではまた。

最近の記事

  1. 更年期と美容

    2020.09.8

  2. お花

    2020.06.11

  3. 5/7

    2020.05.7

PAGE TOP