一度きりの人生

こんにちは。

春ですね。
桜は散ってしまいましたが、色々なお花がきれいです。

最近も、原因不明の疲労・だるさや、アラフォー過ぎてからの摂食障害の患者さんが来院されています。

様々なトラウマがあることがほとんどで、そして自律神経の調子を崩し
栄養状態も悪化してしまいます。

栄養とメンタルはどっちもどっち、一緒に病むときは病みますし
鶏が先か卵が先か、だと思います。

摂食障害は本当につらいです。
色々な支え、治療、赦し、栄養のサポート、カウンセリング、
鍼やマッサージ、その他いろいろなアプローチが必要です。

時には命の危険性も絡む疾患です。

無性に食べたいという気持ちの陰に、何か悲しい、悔しい、満たされない思いがあるのではないでしょうか。

何かに支配されてきたとか・・・

そして、先進国にありがちな 痩せていたいという、食欲と相反する厳しい現実が
ますます悪化させる原因なのです。

周囲、特に同居する方の理解と許しがないとなかなか治療困難です。

そして何より、ご自身が自分を赦してあげてほしいのですが、
これがどうしてもできないから病んでしまうのでしょう・・・

患者さんの血液などの結果にも傾向があり、蛋白質の低下、中性脂肪と血糖の低下
肝機能の低下などは多くの症例にみられます。

もともとこうだから 異様に食べたくなるのかもしれませんし
摂食障害だからますますデータが低いのかもしれません。

なんにしても、「身体が欲するもの、身体にいいもの」をたくさん食べてほしいと思います。

 

私事ですが 長女が先日20歳になりました。

一緒に酒盛りができる!!うれしい(笑)というのは冗談です。いやほんと?(笑)

本当に待ちに待ったはずの その日(出産の日)から
私の重度の栄養障害とだるさの日々が始まったので、(まぁ娘のせいではないのですが)
色々思い出しておりました。

でも、栄養のこと、色々な方のサポート、自分の過去や考え方の癖を赦していくこと
ずいぶん時間はかかりましたが今ここで生きています。

苦しい方もいらっしゃるかもしれませんが
ぜひ、いいものを食べて、寝て、普通の毎日が穏やかに暮らせるよう願っております。

一度きりの人生ですから・・・

 

今年も花が、クローバーが咲いてきました!!!

 

それではまた。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 丑年です

    2021.02.25

  2. 栄養療法で

    2021.02.16

  3. 食べること

    2021.01.7

PAGE TOP