飲んで食べて・・・

こんにちは。
なんとも 切ないことが続く今日この頃ですが・・・
う~ん せつない・・・
 
それでも朝はやってきて 夜がまた来る感じです。
 
イヌの反響?は割と多く
人と動物について 考えることも増えました。
しかしこんなに扶養家族増やして 何やっているのでしょうねえ。
 
それはさておき 人間、生きものは この世に誕生して
その瞬間から 命耐えるまで
排泄と 摂取 の繰り返しなんだなぁ・・・・・・・・・
と改めてしみじみ思いました。
 
まず、排泄する。
そして何を食べて飲んで生きていくか それが原点です。
遺伝で譲り受けたものがあって それを基本にして
まずは口から入るもので 細胞の一つ一つができています。
外的要因(環境因子など)ももちろん関係ありますが
毎日毎日 口から入り 食道、胃を通って腸管から吸収されて
血となり肉となる(少しおおざっぱすぎですか)
腎臓は尿を作るところ というより
必要なものを濾過して身体に戻すところで
尿は副産物です。
肝臓は栄養を貯蔵し 分解し 栄養を作り出す臓器です。
各臓器、意味があって それぞれつながっています。
副腎も、膵臓も
そして脳も。
 
 
どうして あの方はいくら言っても人の話を聞いていない、
どうしてすぐ話がころころ変わってしまうか・・・
って悩んだことありませんか?
 
脳の、栄養状態がよろしくないからでしょう。
性格は栄養状態とともに変化するものと言うのが持論なので
すごくひどい物言いをする方は
なんらかの栄養の問題か
環境汚染か
相当なストレスがあったのではないかと考えています。
 
汚染物質を解毒できる体質、肝臓を持つには
やはり栄養素を入れることが大切です。
 
この治療をしていて 一番カウンセリングで悩むのは
食べることに興味がない方の栄養指導です。
 
料理が大嫌い・・・うーん
いやそれでも誰かに作ってもらうか
質のいいものを購入する手はあるかもしれません。
けれど、食べることに興味がない 方は難しいですね。
 
点滴やサプリで補うことももちろんありますが
365日 口から入るものの問題だから・・・
食べることの意味 楽しさを味わっていただけると嬉しいです。
 
実際、パニックを起こしてばかりいた方が
甘いものを控えて
かなり良くなったケースは多いのです。
食事で全部治せるわけではないですが
心の在り方は結構変化していくこと、患者さんが教えてくれました。
悲しく切ない時こそ、
身体にやさしいものを食べてほしいのです。
 
そして、やはり治りが悪いのは
ものすごい、逃れられないストレスのある方です。
 
なんとか 逃げ道をつくり
リラックスの時間を 作るようにしてほしいと思います。
 
 
そんな時間も余裕もないのが正直なところだと思いますが・・・
 
最近食べることと同じくらい 幸せなのは
寝ている時。
眠い時に寝られることが
ものすごい快感なんだなぁ~と思いました。
きちんと寝ましょう。
 
私の人生の目標
できれば 最後まで自分でトイレに行きたい。
ので
足腰を弱らせないために運動を。
そして脳梗塞などにならないように、バランスの良い食事をとって
ストレスを減らす。
がんばろうと思います。
 
それではまた。
 
 
 
 
 
 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 更年期と美容

    2020.09.8

  2. お花

    2020.06.11

  3. 5/7

    2020.05.7

PAGE TOP