病歴

こんにちは。

いいお天気です。
というか暑い。

 

でもこの気温・気候の変化がたまりませんね。
栄養療法に限らず医療において
(医療以外でも?)

その方の既往歴・病歴(過去から今までのこと)って
とても大切です。

いつから どうして どうなって
そのときどうだったのか

とても大切なことです。

それをすべて把握することは難しいかも知れませんが
でもできる限り
因果関係があったかどうか カウンセリングできるといいなと思います。

 
皆さんも、自分がどうしてこうなって
今こうやっているのか
特に病んでいる場合は 振り返ってみてもいいと思います。

 
自分の身体の中から起こった疾患は
突然受けた外傷などとは違って
日々の出来事や生活の中の何かと
因果関係があると考えます。
ひとつひとつは たいしたことではないと(自分が)思っていても
それが重なって 自分のキャパを越えてしまい
不調を引き起こしているのかもしれません。

 

思い出したくない ぞっとすることもあるかもしれませんが

自分の既往歴を 一度書き出してみて
この辺りから これが原因か?と発見できれば

そういう一つ一つを除去して
自分を苦しめている「鎖」を ほどくことが出来るといいですね。

疲れる~食欲落ちる~食事乱れる~気持ち乱れてもっと疲れる
~ストレスのはけ口が見当たらないので
とりあえずジャンクフードを食べる~後悔する

という負のスパイラルから抜け出してほしいと思います。

 

 

自分の病歴、なんだかなぁ・・・と愕然とするかもしれませんし
これは過ぎたことだし どうこれからを変えていくか、と
決意というか 前向きになれる材料になれるかもしれません。

私は 愕然としましたが
でも、書き出すと たかが40ちょっとしか生きていないけど
(十分か?)
人生いろいろなんだな と思えてスッキリしました。

 

 

 

以前にも申し上げました?が

体調がいまいち の方は

過去のことだけでなく

今現在
毎日の体調、体温、食べたもの、飲んだもの、
なんといっても便通、尿、
体重、むくみ、口の中の様子、肌の調子(化粧のノリ)、
気持ち、出来事、対人関係、
お天気や社会情勢 などの変化を
書いてみるのもよろしいかもしれません。
有経女性は、もちろん月経(生理)のことも。

(そこまで大変だったら
便通と食べたものだけでもいいかもしれませんが。)

 

なんだったら 自分の母親の調子はどうだったか
妊娠中や授乳、幼少期どうだったか
なども 興味深い因果関係があることもありますので。

 

 

 

 

 
梅、買ってきて3日目
良い香りがしていています。
つまり 今日は・・・ 梅の処理をするときが来たのです~

滅菌処理、アルコール処理。

頑張ります。

 

朝、毎年使っている重石を発掘してきました。

重石 は 本当に重かった。

「当たり前、軽かったら重石にならない」だそうです。
byばあや。

 

体力が必要ですね。

 

ではまた。

 

コメント

  • コメント (2)

  • トラックバックは利用できません。

    • snoopy
    • 2015年 6月 10日

    ブログの更新 いつも楽しみにしています
    先日メールにて 娘の遅延型アレルギーの結果をお知らせくださりありがとうございました
    小麦に乳製品にタマゴ・・・OUT~!!

    昨年11月に栄養療法を始めてから
    白米は玄米に替え
    甜菜糖をラカントに替え
    小麦粉は極力減らし どうしてもの時は全粒粉でパンを焼き お好み焼きを作り・・・
    牛乳はやめ ヨーグルトは減らし・・・
    タンパク質の摂取の為に タマゴをせっせと食べ(一応食べない日も作ったけど)
    空腹を紛らわせるために チーズを食べ
    そんな感じでやってきましたが ダメだったか・・・

    ちょっとショックでしたが 考えようによっては改善の余地があるという事なので またチャレンジだ!と仕切り直しています

    家族からカレーのリクエストがあり 
    昨夜はフツーのカレーと(市販の全粒粉のカレールー)とグルテンフリーのカレーを作りました
    カレー粉でカレーを作るなんて 中学生??の調理実習以来です
    クックパッドを検索したら色々あったので とろみをすりおろしたジャガイモでつけるレシピで挑戦しました
    思ったほど手間もかからず やればできるものなのね って感じでしょうか
    でも やっぱり うまみが足りなくて・・・
    試行錯誤していこうと思います

    週末は 米粉と大豆粉のパンケーキ
    シロップはラカント
    美味しい!!とまではいかなかったのですが 娘はすごく喜んでいました

    このタイミングで 『ジョコビッチの生まれ変わる食事』という本を購入しました
    昨日病院での待ち時間に読んでいたのですが 興味深いのでぐんぐん引き込まれていきました
    まだ半分くらいしか読めていないので 早く続きが読みたいです
    読み終わったら さりげなくリビングに置いておこう
    きっと読むはず(笑)

      • rie
      • 2015年 6月 11日

      >snoopyさま

      カレーは手作りの方がトランス脂肪も入りにくいようですよ。
      ルーに慣れているとなんとも 最初は味気ない気もしますよね。

      なるほど、ジャガイモですね。
      食べることは奥が深い。

      ジョコビッチ~は読んでいませんが 有名ですよね

      小麦は~~、系の話は今、あちこちで耳にします。

      あまり否定発言もできないので なんとも、ですが
      不調がそれで治る方もいらっしゃるのも確かです

      特に、アレルギーの場合は。

      遅延型アレルギーは 腸内環境が整うことが優先で
      その一つが除去、という感じにするといいかもしれません
      ダメダメ食べちゃダメ ってことでストレスにならないように。

      野菜はたくさん食べましょう~

      ではまた。
      理絵

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 更年期と美容

    2020.09.8

  2. お花

    2020.06.11

  3. 5/7

    2020.05.7

PAGE TOP