隣の芝生

こんにちは。

今日は暑かったですね。

 

便通はいかがですか。
何を食べましたか。

 

 

昨日、
便通がもともと よろしい方に
そのご家族が乳酸菌などの善玉菌を勧めてみたところ
数日経過して便の匂いが減ったというお話を聞きました。

 

腸内環境は、個人差があります。
どういう菌種が住んでくれるか、
とにかく食事の見直しや善玉菌摂取を心がけてほしいと思います。

どういう腸内細菌叢になるかは、毎日の積み重ねです。

ご自身の腸内、良い環境になりますように。

気持ち、心のために。

ビフィズス菌、ラクトバシラス菌をはじめ、
便通がよくなるように摂取してほしいと思います。

 

 

 

ところで。

『隣の芝生は青い』
これは疲れている時に 実感することが多いです。

Facebookなどで
活躍されている友人・知人の姿が うらやましいような、

自分が記事をアップする元気もないし
皆が元気に見えて
なんか凹む。

と言う患者さんは結構いらっしゃいます。

 

人の記事を読むのも、なんか 辛い
けど読まずにいられない・・・

これ、ひとつの現代病かもしれませんね。

へこむけどなんか、つい見ちゃう。

いやな感じのサイトや書き込みを、つい。

 

特に、夜中にこれをやるのはお勧めしません。
気が滅入る確率が高いからです。

副腎疲労の方の、夜の電子機器類の使用は
お控えになった方がよろしいと思います。

 

人を羨む気持ち、焦る気持ちも
人間だからこそ、ですが
自分が弱っている時には
焦ることはないのです。

焦っても、結局空回りになりますし。

 

昨日
「人の家の庭の芝生が青く見えるときは
自分の芝生を青くする努力をすればいい」と

知人がFacebookで書いていましたが

本当にそう思います。

 

ま、青くならないことも多々ありますし
でも青く見えると自分で思えればいいのではないでしょうか。
青くなくてもいいのでは。。。

 

私が「我が家の庭は青いも何も 雑草で大変です」

と申し上げたら

「雑草の強さは見習うことがたくさん」

とのことで、
これも本当にその通りですね。

たくましいです、雑草は。
雑草を押しのけて、芽を伸ばすヒマワリもすごい。

 

疲れている方は
自分の庭を青くする気力も、
体力もないことが多いでしょうけれど、

これが自分の庭だから、それはそれでいいと思うか
いつか手入れできればいい くらいのお気持ちで。

自分は何もできない役立たず、
私はしたいこともできない、と
自己否定されている方がとても多いので、

それが減ることをお祈りいたします。

 

 

よい週末をお過ごしください。

 

ではまた。

 

 

 

 

 

 

コメント

  • コメント (4)

  • トラックバックは利用できません。

    • トマト
    • 2015年 6月 14日

    おはようございます
    この前コメントのお返事に、とにかく睡眠 といただきましたが、最近寝つき、睡眠の質も悪いです
    この気候と生理前も合わさって、また眠れないのがさらにストレスになってます

    眠りたい時に寝て、ゆったり過ごせば消化吸収もだいぶ違うのに なかなかそんな生活はできませんね

    昨日はお昼前に少し眠りました
    夜の半身浴も少し時間を短くしたら、昨日はスッーと眠れました

    一つ一つ、生活の見直しが必要ですね

    隣の芝生、ほんとにわかります
    自分に余裕がないとどうしても
    逃避でしょうね
    最近は落ち着いて考えられるようになりましたが
    それに疲れて余裕がないときにこそ、フェイブックなんかのサイトをダラダラ見ちゃいますね
    私の携帯はほぼサイレント設定です

    今日は誘いを断りゆったり過ごすことにしました

      • rie
      • 2015年 6月 15日

      >トマト様

      睡眠はとても大切なのに
      それをうまくできないジレンマは私にもあります。

      ゆっくり、朝 寝てみたいのは 願望の一つです・・・

      毎日の地道なことの積み重ねが
      気がついたら身体が楽 っていう日が来ると思います。

      人とかかわるのが人生ですが
      でも自分の人生は自分のもの、人はそんなに自分を気にしちゃいない
      と思うと
      ま、いっか。と思えたりもしますね。

      ゆったり過ごしたいですね 共感です。

      お通じ、気を付けてくださいね

      ではまた

      理絵

    • yura-mama
    • 2015年 6月 15日

    いつも見ています。コメント入れようと思うのに、なんだか気分がのらない日々。
    原因分かってます。この一月で次男が風邪こじらせ入院・・・その2週間後、私が20数年ぶりの扁桃腺で高熱を出し4日間寝込み・・・。3日間2時間の点滴に通い、強烈なのどと首の痛みに、ほんとうにつらかったです。
    こんな一月・・・それはそれは・・・となりの芝は真っ青に見えて・・・なんでウチだけ・・・という言葉が体全体を駆け巡ってました・・・・。
    まだまだちゃんとした栄養が取れていないせいか、金曜日仕事復帰し、休日のあいだ家では、イライラ・・・ブチっ・・・ふう~反省。の繰り返しでありました・・・・・。
    そして、今朝、母のブチキレに涙した末っ子に懺悔しながら出勤をしてきたところです。

    なかなか、糖質減らせても、腸内環境を整えることができません・・・。どうすればよいでしょうか??

      • rie
      • 2015年 6月 15日

      >yura-mamaさま

      それは なんと大変な。
      お辛かったことでしょうし
      病み上がり、大切にしてください。

      なんでうちだけ・・・
      何で私だけ・・・

      その思いの繰り返し ですよね・・・

      切れて 反省して だるくて
      やることエンドレス。

      子どもの涙はこたえますよね~
      怒りまくりの育児、
      エネルギーの無駄遣いを相当してきましたので・・・

      そこ、責めすぎないようにしてくださいね。

      子どもとはいえ 相手も人間ですから
      理不尽な怒りには反抗しますが
      そうでなければ 納得してくれるでしょう。

      話がわかるようになったら いやわからなくても
      お母さん、いらいらするとキレちゃって
      ごめんね 気を付けるけど またキレたらごめんね
      って言っておくと

      そのうち、大丈夫だよ 自分も悪かったし
      と言ってもらえるかもしれません
      お母さん(ママ)も疲れてるんだね と理解されたらうれしいでしょう。

      腸は結構しつこいです。
      食事から摂るにも限界があるのかどうか
      いや、でも、食事からでもとれるはず。

      それが難しければ 善玉菌を探す。

      ご無理なく、ぜひ。

      ではまた。

      理絵

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 更年期と美容

    2020.09.8

  2. お花

    2020.06.11

  3. 5/7

    2020.05.7

PAGE TOP