女性の一生

こんにちは。
今日は3/11.あれから2年ですね。
すごく感慨深いものがございます・・・
午後のあの時間。
本当に人生観と言うか、いろいろなことが変わった日でした。
 
・・・
ところで昨日の風で 花粉症の方は結構ひどいことになったご様子で・・・
昨日私は都内に行って参りました。
女性の栄養についてのセミナーを聞きに。
女性とは。
女性の健康と深い縁がある鉄の代謝。
女性の一生とは。
女性と月経(生理)、PMS(月経前症候群)。
甲状腺と女性。などなど。
やはり勉強はおもしろい。けれど
奥が深くて 頭がつかれ
書きまくっていたら ペンを持つ手がつかれ
肩がこりました。(Bの消費)
女性と男性は違います。当たり前ですが
男と女で共存して生きているのに
割と近くにいるのに 男女を理解するのって
実はすごく難しいと思いませんか。
医療界にいて 多少それを勉強しても お互い理解できないことが多いし
その中でも確かに 月経にまつわること・妊娠出産にまつわること
って
きっと男性には わからないことが多いでしょうね。
脳細胞にしてもそのようです。
昨日も「地図が読めない女」の話が出て。
確かに一理ありますよね。男女の脳と感性の違い。
私の場合地図が読める読めないのレベルになく
会場に一発でたどり着けたことがまずないし
せっかくついて お席とれても
お手洗いに行ったら 帰り道 会場と違う方向へ行くという・・・
女だからというレベルでなく 人として方向の感性というものが
なぜか ないみたいで・・・
そんなことはさておき
その月経のこと 出産のこと 貧血のこと
一度ではまたくどいので 少しづつ お話したいと思います。
昨日の話の中で これはいい例えで
ぜひ使わせていただこうと思いましたのが
「女性の一生は 飛行機のよう」。
先生のお話です。一部加えて書きます
・初潮を迎えるころが 飛行機の離陸
この時期は エネルギーが必要です。
飛び出すエネルギー。人で言えば、「体作り」が必要なわけです。
・有経中 約40年付き合う月経との共存は 飛行中なのですね。
目的地に きちんとつくよう 細心の注意を・・・
そのなかで台風やら 向かい風やら・・・
(そして 途中で 妊娠や出産という経由地があるとしたら
それをどううまくできるか ですよね
産後うつは不時着なのかなぁーーーなどと私 考えておりました。
だとしたら栄養療法が再離陸に必要なエネルギーなのかもしれませんね)
・そして閉経
着陸体勢に入る。シートベルトが必要。
きちんと着陸できるかどうかを どう過ごすかで
着陸した後の人生が変わります。
そうですよね。
できれば 着陸したあと
わずらわしいことからはなれて ゆったりと楽しい人生を
閉経後を迎えてほしいと思います。
 
うちにいらっしゃる患者さんには、もちろんもう着陸後の方も
これから離陸する方もいらっしゃいますが
飛行中なのに どう操縦したらいいのかすらわからなくなっている方も多いですね。
蛋白質やビタミンや亜鉛や鉄やカルシウムなどが
色々関わりあって体を作り上げています。
 
なんとかもっといろいろな知識を増やし
できればネットワークを増やし
そういう患者さんたちに
身体の真実と言うか 原理・しくみ などを
理解していただきたいと思います。
「先生の言うがまま、ただ治してくれればいい」と言う気持ちもわかります。
辛いときは、とにかく症状をとって!ですしね。
もちろんそれを プロの一員として
考えてアドバイスし時には 決断の手助けまでしますが
もう少し 「どうして自分がこの疾患になったんだろう?」って
知ってほしいと思うのです。
どうしてうつになるのか。
何ですぐ切れるのか。
なんで生理が止まるのか。
どうして冷えるのか。
なんでいつも眠いのか。
原因がいろいろあって その個人差があって
ストレスがあって 食べているものに影響を受けて
遺伝があって 生活習慣があって・・・
たとえばニキビひとつとっても お腹(腸)のことや
食べているものから見直さないと。
ニキビって生活習慣病といってもいいのではないかと思いますし。
(前に言いましたか?)
普段の生活では どうしたらいいのかを
患者さんにもある程度理解・協力していただけた方が
治療はうまくいくと思います。
 
ではまた。
 
あ、追加ですが
なんとなく 皆さん(患者さん)の発言中で
「糖質」=甘いもの
「炭水化物」=ごはん。主食。
みたいな 誤解が?あるのかな?と
時々思うのです。
「糖質の過剰は気を付けてね」
「大丈夫です、甘いものは食べませんが白米だけがこの上なく好きで」
というような感じの。
炭水化物=糖質+食物繊維です
糖質にはご飯、お米、麺類(うどん、そば、そうめん、中華そば、パスタ、、、)
パン、おせんべいなども含まれるのです。
砂糖やジュース、お菓子だけではないのです。
糖質の糖=砂糖=お菓子っていうイメージが???
炭水化物が 主食なだけでもないんですよ。
今度こそ ではまた。
 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 更年期と美容

    2020.09.8

  2. お花

    2020.06.11

  3. 5/7

    2020.05.7

PAGE TOP