健康の定義

こんにちは。
 
オーソモレキュラー(分子整合栄養療法)的概念が
少しづつ広まっているような・・・
 
何調べてもなんでもない 症例の中には
普通診断してもらえない栄養の欠乏や
副腎の疲労があり・・・
腸管細菌叢の乱れがあり・・・
それらは 栄養状態を治さない限り 治らないからではないでしょうか。
色々な薬を飲んで 症状がとれている方は
正直オーソ~を受診しにはほとんどきません。
薬が効かない もう手がない というときに ネット検索や書籍によるものから
探し出してくるという感じです
でもこれからは
身体を作っているのが栄養であることを 皆で知り
栄養がよくないからには 食べてないのか食べ物の質が悪いのか
消化が良くないのかお腹が悪いのか
ストレスなのか
そういったものを「予防的」に考えていくために
栄養療法が普及することを祈ります。
 
できれば皆様に ひどくなる前に 予防してほしいと思います
どん底になるほど 体調を崩してほしくないと思います
おせっかいかもしれませんが そう思います
健康は 失ってみて初めて気づくもの でしょうけれど・・・
でも 自分のため 将来の子孫のため
家族や周囲の人のため。ぜひ 栄養を。
健康の鍵は 穏やかな精神と 穏やかな血糖値 だそうです。
これ、簡単なようですが
結構できていない人が多いですよ。
検診でひっかからなかった というのが結構クセモノですから ご注意を。
ぜひ栄養学的に 採血をしてみてください。
 
ところで いまさらですが 健康って・・・なんでしょう。
健康の定義、WHOより。
Health is a state of complete physical, mental and social well-being and not merely the absence of disease or infirmity.
健康とは、病気でないとか、弱っていないということではなく、
肉体的にも、精神的にも、そして社会的にも、すべてが満たされた状態にあることをいいます。(日本WHO協会訳)
だそうでございます。
肉体と精神と 社会的!!
肉体・精神の健康を向上or維持して
社会的に満たされ 何かあっても 立ち向かえるような身体作りを
ぜひ行ってまいりましょう。
まずは お腹(善玉菌を増やす)と血糖値を安定させる(精製糖質を控える)
ゆっくり食べる(消化のため)
きちんと眠る
でしょうか。
ではまた。
 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 更年期と美容

    2020.09.8

  2. お花

    2020.06.11

  3. 5/7

    2020.05.7

PAGE TOP