カウンセリング

もう10月も終わりで・・・
本当に 毎日早いです。
 
ところで、オーソモレキュラーとは。分子整合栄養医学です。
身体を作っている細胞がどういう機能をもち
どうダメージを受けているのか 食べ物や、身体の中から考えていくものです。
ダメージを受けるような食べ物を(保存料・防腐剤、着色料、農薬、放射能、過剰な精製糖質、タバコやアルコール、カフェインなど)控えることが大切です
そして、解毒できる力を持つことです。
腸管を大切にして、抗酸化する。
精神と低血糖について、私は勉強を始めました。
低血糖は食べ物はもちろん、精神がとても関係します。
やはり「精神面」がとても大切ですよね。
ストレスが、自律神経を病んで、消化吸収が悪くなる。
副腎が疲れてしまう、体中の臓器が関与していき
なおさら栄養状態が悪くなる。
そして、気が滅入っていく。
この負のスパイラルをストップするために
やはり つらい気持ちを聞くことがとても大切だと思っています。
=カウンセリング。
 
患者さんの中には こんな自分がいや、と自分を責め続けてしまう。
どうせ周囲に理解されないので、もう話すことをあきらめてしまう。
という方がいらっしゃいます。
しかも
栄養療法や、脳=気持ちは食べ物とつながっていることや
低血糖の時の不安感や、凶暴性のことなど・・・
・・・ 興味ない人には わかってもらえていない!ことが多い。
です。
口からいれたものが血となり肉となり・・・
つまり消化されて吸収されて血中~各細胞・組織へいくのですから
脳細胞やホルモンもすべて 栄養でできているのですから
ストレスや、栄養欠損で心身がダメになるということは
そんなに難しいからくりではないと思うのですが・・・
わかってもらえない辛さに、諦めてしまうことも多いようです。
負けないでほしいです。
 
 
私=内科医 には 医療以外のことを話すのは失礼かもしれないと
遠慮されている方が多くいらっしゃるので・・・
または、こんなこと言ったら恥ずかしいとか。
そんなことはないです。
 
人間ですから。
完璧なことなんてないと思います。
何がつらかったのか、なんでも お話してほしいと思います。
 
どうして悲しいのか イライラするのかには理由があると思うのです
イライラの理由に気が付かないとしたら、探ってみましょう。
 
それではまた。
 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 更年期と美容

    2020.09.8

  2. お花

    2020.06.11

  3. 5/7

    2020.05.7

PAGE TOP