無意識

こんばんは。
 
最近、人の無意識というもの
惰性 と 身体が記憶している習慣 などについて
考えるきっかけがありました。
意識してやらないと
無意識の「習慣」には負けてしまう。
朝起きて おトイレに行って 顔洗って
ご飯支度して メイクして
出勤する。
ほとんどが無意識。
なんとなくやってしまう。
 
無意識の習慣だけでは ひとは そのまま。
変化がないということは もちろん安定があっていいのですが
何かを変えたいというときは 何か努力が必要なのかもしれません。
人に会ったときのあいさつの仕方
お辞儀の角度
笑顔なども・・・
惰性では 実はうまくいきません。
 
足でドアや引き出しを閉めるクセ
運転中イライラするクセ
きつい言い方をしてしまうクセ
キレてしまうクセ。
ありませんか?
 
 
 
たとえばメイクにしても ただいつも通り惰性でするときと
「今日は勝負、ここ一発で眉毛を決めなければ!」と
念を入れてやるのとでは 結構違います。

同じように
食事も・・・
健康も・・・
無意識に チョコやスナックに手が伸びる
無意識にコーヒーを飲んでしまう
アルコールやタバコをやめられない
無意識に頭痛止めを飲む
 
気を付ける時と 手を抜くときには 結構違いがあるのではないでしょうか。
副腎疲労や 低血糖があると
そんなことにかまっていられない、頑張れない のが真実ではありますが
無理はしなくていいので
食べ物を その質を 見直してください
別に値段をかけることではないです
むしろ 手作りで 工夫する方が 節約です
仕事帰りの方や 一日家でくたくたの方も
そんなことができる余力がないからこうなっている
という意見も 自分も重々わかりますが
でも そこで誘惑に負けて ○○○×××・・・をたべてしまうより
はー ここは 面倒と思っても お味噌汁くらい作るかな
と、いつか思ってほしいです
お腹の善玉菌増やすために 発酵食品を摂ってほしいです。
甘いものは たまにのご褒美にして。
 
そして何より、眠りましょう。
たくさん寝たほうがいいです。
 
そういう積み重ねで
気持ちが変わること 実感してください。
 
それではまた!
今日はひな祭りなのでしたね。
イベント大好きな我が家なのに
普通に終わってしまいました。
懺悔。
 
 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 更年期と美容

    2020.09.8

  2. お花

    2020.06.11

  3. 5/7

    2020.05.7

PAGE TOP