栄養と腸

こんばんは。
 
皆様今日は お元気でしたか。
 
 
いつも私は 栄養は口から入るものが大切と
申し上げておりますが
口以外に 皮膚や鼻、目、粘膜から
様々な物質が吸収されています。
日差しや 放射線などもそうですよね。
気が付かないうちに身体に忍び込んできます。
座薬が効くように
肛門、腸管も粘膜でできているのです。
 
 
そして・・・何より 精神ストレス。
気が付くこともあれば
気が付かないうちに じわじわと・・・・・・・・・・
全身を病みます
自律神経を病み
脳が病み
臓器が病み
眠れなくなり
食べても栄養が消化吸収できなくなり
楽しいことがなくなる
・・・
栄養、副腎、消化機能
全部関係しています。
 
つまり何からしたらいいの?と最近聞かれます
まず・・・
・何を食べてきたか
甘いものだけでなく精製糖をどれくらいとっているか?
※糖というと・・・
しょっぱいものを 除外する方が多いのですが・・・
スナックやおせんべい 麺類・米も精製されていたら 精製糖です。
甘くなくても 炭水化物、糖質です!!!
 
その他に
・どんなストレスを受けてきたか
・便秘や下痢はないか
ないとしても 便通のことはどうか
・どういう睡眠をしているか?
・よいあぶらはとっているか?
をかんがえて・・・
 
まずは
「腸内環境を整える」=便通がいいか
匂いがどうか確認して
気持ちよく出るかどうか が大切です。
 
ぜひとも 腸内善玉菌を増やしてください。
精製糖を控えてください。
 
ではまた。
 
 
 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 更年期と美容

    2020.09.8

  2. お花

    2020.06.11

  3. 5/7

    2020.05.7

PAGE TOP