想像(創造)の翼

日曜日の 遅くに今晩は。
 
最近 本当に時間がたつのが早いです。
 
なのに いろいろ考える時間が増え ありがたいです。
忙しいなりにも 自分の時間をとる努力と工夫をしたら
時間は自分で操作できるものなのだと やっと知りました。
 
 
副腎疲労やうつがあると
そんな時間も気力もないという方も 多いと思います。
そういうことさえ 面倒、
ましてや 誰かに
「こうするといいのに~(早寝しようよ とか こういうもの食べようよ とか
こうすると気が楽になるよ~~~~~~)」
というアドバイスが・・・
 
 
 
聞けるときと聞けないときもあっていいと思います。
人はみんな 考え方が違うし・・・
 
 
聞いてほしい相手と 聞いてほしくない相手 も いるのではないでしょうか。
 
 
たまたま見始めた 今の N〇K の 朝の昔からの15分のドラマ
すごくよくって
主人公の女性が どんなときも「想像の翼」を広げて
いろいろ 将来を夢見て  考えている姿がとても微笑ましいです。
 
想像の翼・・・・・・・・・・
 
 
ぜひとも 広げられれば と思います。
 
 
もし それが無理な場合は 羽を休めていてもいいと思います。
頑張りすぎて 病気になったら、それこそ・・・
大変だと思います。
 
きれいごとを言うようですが
健康、命 って
失ってみて 本当にわかるものだと思います。
 
ストレスがない毎日  が  無理なのは 日本共通?
だとしても
 
 
 
いろいろ 考え方を工夫して
イライラして過ごすことだけは避けたい・・・と
思います。
 
 
ではまた
 
あしたからまた 頑張ります。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 更年期と美容

    2020.09.8

  2. お花

    2020.06.11

  3. 5/7

    2020.05.7

PAGE TOP