お腹が空いて

こんばんは。
副腎疲労、かなり増えていると思います。
 
・いつも疲れている 動悸 不安感 肩こり 疲労感 イラッとするなどなど
 
更年期症状と似ているのです。
更年期の時期は女性ホルモンが減って 体中のバランスを崩します。
様々な症状が出ます。
低血糖も似ています。
というか副腎疲労と低血糖は共存しやすいです。
 
一番の治療法は リラックスすること、
余計なものを口に入れないこと 身体に優しいものを食べること
適度に運動すること
焦らないこと
眠ること
精製糖を摂らないこと。
 
 
お腹がすくと機嫌が悪い方、要注意です。
食べると元気になるのはいいのですが
そこで お菓子、スナックなどの甘いもの、パンや麺類、白米などの精製糖質を摂ると
逆効果です!!!
 
私が以前  あ、低血糖だな~と思ったのは、
今振り返ると
食事の時間が空きすぎると  その後の食事で食べすぎていた
たまに行く 外食で そんなに食べられないのに 結構頼みすぎたことなど です。
食べたくて仕方がなかったのだと思います。
血糖が不安定だったので。
 
患者さんのほとんどがそうです。
お腹がすくと、お菓子やパン、おにぎりなどの糖質を欲します。
何かの原因があって 症状がでます。
食事内容の偏り、便秘や下痢、ストレス、睡眠不足、運動不足、アルコールやタバコ・・・
 
お腹がすいて 機嫌悪くなる方は
お腹がすいたときに 精製糖質だけを摂るのはやめて
蛋白や良いあぶら、ビタミンミネラルを摂るようにしてみるといいと思います。
お腹がすきすぎるまえに!!!
 
 
それではまた。
 
 
お腹がすきすぎないようにすること、
補食・おやつに 糖質を食べないこと
ストレスを食べ物に向けないこと が大切だと思います。
 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 更年期と美容

    2020.09.8

  2. お花

    2020.06.11

  3. 5/7

    2020.05.7

PAGE TOP