穏やかな人

こんにちは。

あれから4年たつのですね。(涙)
昨日は、その時刻に黙とうをいたしました。
色々、思い返すことがありますが
もっともっと辛いお気持ちの方がいらっしゃると思うので
ただ、ご冥福をお祈り申し上げます。

 

この数日考えていたこと

それは 穏やかに生きるには。ということです。

 

患者様から、またはコメント、メールなどで
食事でよくなっていく方のお話を伺うと
とっても嬉しいです。

かと思えば せつないことも日々多いです。

栄養が たまたま足りない、解毒ができない
またはストレス などが原因で
副腎疲労や低血糖を発症して、自律神経の不調も起こし、
だるい、めまい、過換気などを起こしている方にとっては
病院を受診し、助けてほしいです という切なる思いがあるのに

「あなたはどこも悪くないんだから・・・」
「気の持ちようでしょう」
「あなたは頭がおかしい」

みたい様な言い方をされて悲しんでいる方がいると
残念です。

今、パニック・過換気が起こっている患者さん側にしてみれば

息も吸えない感じ(過呼吸なのですがそう感じます)で 溺れそうで
心臓が爆発しそうですし
恐怖・恐怖・不安・不安の大発作なので

背中をさすってもらう、大丈夫ですよ、という声かけでも救われますし
そして 補液(点滴)が有効なことが多いです。

カルシウムなどのミネラルバランスを崩すので
唇や手のしびれの訴えが多く
きっと低血糖や副腎疲労もあり得るでしょうから
アドレナリンの放出があって
交感神経が緊張しすぎて 吐き気を訴える方もいるし
手はものすごく冷えて硬直しています。

そういう時に、暖かい手に握ってもらえるだけでも
溺れかけそうだったけど 拾い上げてもらえた感じになると思うのですが・・・

 

いつもいつも過換気で救急に行かなくて済むように
過換気にならないための生活改善をしてほしいと思います。

 

過換気を起こすには理由が様々あります。
ひとつではないでしょう。

心の問題だよね~というのは簡単ですが
その心の問題が出るまでには 色々なことが関係しているはずです。

まずはなにか大きなストレスがなかったかどうか?
ささやかなことの積み重ねが膨大になっているのか?

を聞き出すことも大切で 同時に 栄養のことも必須です。

 

何らかの原因で血糖値や栄養が保てない

コレステロールが低い
腸の状態がよくない
解毒許容量を超えたジャンクフードの摂取過多
冷え
冷えるような食生活・日常生活
あぶらも蛋白も足りない
ビタミンやミネラルが足りない

等があることも多いです。

 

 

 

まず、腸内環境を整えてください!
善玉菌を増やしましょう。
乳酸菌。ぬか漬け、発酵食品。

空腹のときに チョコ、お菓子、スナック類、ジュース、清涼飲料水、
パンだけ、白いごはんやおにぎりだけ、麺だけ、
コーヒー、
等だけを飲んだり食べたりするのは やめることをお勧めします。

血糖値の不安定は 副腎に負担をかけます。

あたたかい鶏ダシやお魚でもお味噌汁でもいいので
アミノ酸の補給をしましょう。

良いあぶらを摂りましょう。
マーガリンやショートニングはやめて
アマニ油、エゴマ油、青い魚などを。
ココナッツオイルもよろしいでしょう。

食事を摂るなら 野菜、おかずが先です。

おやつには 砂糖類はむきません。

最近、低糖質クッキーなどもたくさん販売されていますが
きちんとラベルをみて
ショートニングやマーガリン、アスパルテーム、アセスルファムカリウム、
その他、添加物は控えるに越したことが無いように思います。

添加物はいろいろありすぎて まだマスターしていないので
もっと勉強しておきます。

こういう少量の添加物なんか大丈夫、
そもそもこれらで本当に身体壊した証拠はどうなの?と
聞かれたことがありますが

疾患が治る時に何か一つで治るわけではないのと同じように
何か一つの物だけで疾患になるわけではないと思います。
がんになったとして 昨日今日でなったのではなく
過去の自分の実績、自分から出たもの、
何か疾患になる積み重ねをしていたから 発症することが多いです。
(外的な要因や 遺伝、突然変異などももちろんありますけれど)

 

そして、気持ちですね。

気持ちは脳が作る
脳には栄養が届く

そして脳は  耳、目、鼻、口、肌、色々なところからの情報を
総合して情報収集して統合し また伝えていく 総司令塔本部です。

栄養源と同時に

人が「気持ちいいなぁ」と思えることも必要で
『不快だ~』 なことは 避けるべきです。

 

ストレスゼロにはならないのが人生とは思います。

でも
感情、気持ちのコントロールのための食事、
睡眠のこと、
言い方や話のクセ、読む本や見るテレビのクセ
相談する相手(笑) などを少しづつ変えていくことでも
気持ちは変わります。

気が高ぶってる時にドロドロドラマや
殺害系ニュースや映像をみれば
嫌な気持ち&興奮~恐怖・不安。
見なきゃよかったと意気消沈な気分にもなりますし
いい話や画像をみて 優しい気持ちの本を読んで
早寝でもするかと思えれば
怒鳴りたくなる気持ちなんて湧いてこないです。

そういう意味で 毎日の積み重ね、環境、
自分の習慣を変えてみる

ということもとても大切だと気がつきました。

これを教えてくれたのは友人です。

なんでも少しづつです。

脳に、身体に沁みこんだ習慣を 大きく書き換えるのは
すぐには出来ません。

定着させるには半年、もっと必要かもしれません。

食事を急に変えても 身体が反応するのは
やはり数日~何週間か何か月か先のことです。
翌日に変わって下さったらラッキーです。
(不摂生すると、翌日にすぐきますけれどね・・・)

でも!!!今はじめた一つのことが
少し先の将来の自分を変えるのですから
今から、小さなひとつからでもはじめてほしいです。
食事を見直す
いい景色を見る いい映像をみる 良い本を読む
いい音を聞く(人の話もいい話やいい言葉を聞く)
安らぐにおいをかぐ
本当においしいと思えるものを口に入れてみる
手や全身の肌が気持ちいいと思えるものに触れる

そういう、何気ないことの積み重ねを
ぜひ 少しづつやってみてください。

 

それができるくらいなら 病気になってないよ
今そんな心のゆとりなんぞないわ
という意見もすごくわかるのです。

(辛い時自分はそう思っていました
正論だけど おせっかいな周囲の意見というものが 最初うっとおしくて。
でも
ある日、あ、聞いておいてよかった と思えることもあるので)

でも

ちょっとした良い習慣を取り入れて 身体が楽になってくださることを願い
おせっかいな話でも 続けてまいります。

 

 

そういえば ある患者さんで
いつも穏やかそうなお顔立ちの方がいらっしゃいます。

嫌なことはなんですか?と質問しましたら

「・・・いやなことって、特にないんです 」とおっしゃって

さすが!菩薩様のようだと思いました。
性格は顔に出る。

 

そうですよね これ嫌だなぁー嫌だなぁーと思うより
やることやっちゃおう と思うと
穏やかな人でいられますよねー

もう少し 穏やかで落ち着いた大人になるように
見習います。

 

ではまた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

穏やかな人は

「嫌なことって そんなにないんです」

とおっしゃった患者さん ステキー

 

 

 

 

 

コメント

  • コメント (2)

  • トラックバックは利用できません。

    • よしこ
    • 2015年 3月 13日

    理絵先生、お久しぶりです。
    一月の試し出勤を(波乱万丈でしたが)無事に終え、今はリハビリ出勤させていただいております。
    腸内環境が安定しないので毎日ハラハラドキドキですが、気持ちの方は安定してきたように思います。
    今日、職場で、以前の私だったら絶対に落ち込むような言い方をされたのですが、(あぁ、この先生はこういう言い方しかできないんだった。きっと低血糖症なのね~)と受け流せるようになっていたのです。私にとってはすごい進歩なんです。
    思い起こせば去年の七月、試し出勤の途中でダメになってしまったのも、この先生の一言がきっかけでした。
    結局、年度の初めから本格勤務という形になり、一番区切りが良くて、最高のスタートを切れそうな予感がします。
    七月にダメになったのにも意味がある!人生に無駄は無い!
    これまで理絵先生のブログやコメント返しに励まされて元気になってきました。
    これからも頑張り過ぎずに、60%できれば良し!という生き方を目指して、自分にやさしく、今この一瞬を楽しく生きていきたいと思います。

    p.s.
    今日は、午後から自宅で絵を描きました。苦手と思い込んでいた絵ですが、自分なりの個性的な絵を描いて楽しんでいます。今日の画題は一月から咲いていて、もうすぐ終わりそうな「洋ラン」にしました。
    ピアノも有名な曲(数曲)に挑戦しています。「変奏曲さくらさくら」は、だいぶ前から弾いていますが、まだ完璧ではありません。桜が咲く頃、家族にお披露目できれば・・・と小さな目標を立てて練習しております。
    栄養療法を始めて今月で丸三年を迎えます。少しずつ良くなっていく心身に手ごたえを感じつつ、治療でお世話になっている先生方、そしてブログで励ましを送って下さる理絵先生に感謝の思いでいっぱいです。本当にありがとうございます。これからもよろしくお願いします。

      • rie
      • 2015年 3月 18日

      >よしこさま

      こんにちは。
      仕事復帰、ドキドキですね。
      無理なくお過ごしくださいね。

      人生に無駄はない!
      そのお言葉に自分が励まされました。

      最近ピアノをあまり弾けず(弾かず?)

      私のレベルは あすなろ白書のドラマに使われた ←フミヤの主題歌 True Love だったドラマです(笑)
      「風のように」

      ピアノレッスンという映画の  犠牲者

      程度です

      よしこさん お上手なのですね。

      ピアノ上手なうえ
      絵が描ける  それは私にはまったく才能ないので うらやましい~です~

      良い春が来るといいですね。

      こちらこそよろしくお願いいたします。

      理絵

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 更年期と美容

    2020.09.8

  2. お花

    2020.06.11

  3. 5/7

    2020.05.7

PAGE TOP