手強い花粉症 

こんばんは。

遅くに失礼いたします。

 

 

自称不定愁訴のデパートの自分が
花粉症がほとんどないのは奇跡です。

でもなんか危険な予感。

 

 

花粉症、結構みなさま ひどそうで・・・

 

 

 

花粉症は手強いです。

 

やはり腸内環境を整えることが大切で
善玉菌をたくさん摂ってほしいです。
ヨーグルトはケースバイケースです。

効果のある方もいらっしゃるし

 

アレルギーや、その他の理由で
あまりお勧めしないこともあります。

毎日毎日 同じものを食べるのはなんにせよよくないので
ヨーグルトも たまには食べない日も作ったほうがいいと思います。

 

最近は豆乳由来のものもありますね
これも毎日ではなく、まんべんなく。

 

もともと副腎疲労がありますと
副腎ホルモンは炎症を抑える作用がありますから
アレルギーを抑える力が弱まってしまいます。

 

その逆も考えねばならず
いつも炎症があると副腎がそれを抑えようとしますので
アレルギーがある方は副腎が疲労しやすくなります。

アレルギー性鼻炎やアトピー性皮膚炎などの
アレルギー疾患があると 副腎疲労の原因になるといわれています。

特に腸に炎症のありそうな方(便の状態が悪い)も要注意です。

 

鶏が先か卵が先か。

 

 

腸内環境がよろしくない方は けっこう 副腎疲労になりやすいので
ひどいアレルギー、花粉症がある方が

腸のカビや悪玉菌を育ててしまう 砂糖や精製されたものを食べると
悪化する原因になるのです。

 

ストレスがあって 疲れると アレルギーが悪化することにも
副腎は関係しています。

その他にも自律神経や 色々な作用が関係するのですけれど。

アレルギーは脂肪酸(あぶら)などもかかわってくるので。
ω-3系の 亜麻仁油やエゴマ油、EPAやDHAが抗アレルギーに役立ちます。

ビタミンCやD、A亜鉛、その他の栄養素も必要です。

 

 

疲れや食事の乱れで ある日突然花粉症が発症しないよう
要注意です。

 

 

心の治療とアレルギーの治療も基本は似ているのです。

腸と、リラックスと栄養と。

 

 

 

 

 

 

 

さて 親バカシリーズ♡

今日の朝 出かける時 寝ていた2匹。

 

 

ドアをあけたら

クロ(雑種?)は 我が道を行く感じで 去っていき
シェリー(ボーダーコリー)は

 

 

眠い・・・
眠いけど(仕方ない)見送るよ。

 

ってな感じで 目をあけました。

 

本当に仕方なさそうに。

 

 

IMG_0621 ね・眠い・・・

 

IMG_0622 どうしよう、眠い・・・

 

IMG_0623 やっぱりダメ 起きていられない。。。バタッ。

 

 

「え~寝ちゃうんだー」 と私が言ったら

 

IMG_0625 え、寝ちゃダメでしょうか。
ちょっと頑張ってみる(ふり?) と 目を開けたけれど・・・

 

 

IMG_0626 やっぱりダメ。寝ます。ZZZ。

 

 

 

って 写真撮りまくっても 起きませんでした(笑)

 

 

 

はー こんなことに癒されます。

 

ではまた。

 

 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 更年期と美容

    2020.09.8

  2. お花

    2020.06.11

  3. 5/7

    2020.05.7

PAGE TOP