栄養不足

こんにちは。

今朝 とある番組で
「現代の若い人 特に女性が

戦後すぐの食糧困難の時代より 摂取カロリーが少ない

そしてすごく 日本の若い女性は細い。」

というニュースをやっていました。

 

 

これだけ 飽食の国・日本なのに 栄養は不足。
朝ごはんを食べない
ヨーグルトジュースのみ という方もいました
お腹が空いてしまったら ポテトチップスとかぁ~?
お昼は麺類の方もいれば定食など様々
夕飯はコンビニで買った(カップ)麺類

カロリーの問題だけでなく 栄養素が心配・・・

何で朝ご飯を食べないの?という質問に
「起きられないんです」「ぎりぎりまで寝ていたいから」

だそうで

テレビの内容を検証したわけではないですが

こういうニュースになるということは
こういう食事の人が実際多いのかもしれません。

多いと思います。

私がそのニュースで気になったのが
皆さん「朝が起きられない」だから朝食べない という発言

栄養不足で 副腎疲労や低血糖がないだろうか?

などとおせっかいに心配しておりました

夜は元気になって夜更かししたり コンピューターやスマホをしまくったり
していないのだろうか。
学校についたときにお腹が空いたので  ポテトチップ ではなく
せめて ブランチでもランチでもいいので
野菜・お味噌汁・~~定食 のようなものを食べるのがおすすめです。

 

 

当院にいらっしゃる患者さんにも 食事の乱れはそれなりにみられます。

受診するくらいの方は「治りたい」と思ってらっしゃるので
やがて栄養の状態がよくなったときに 身体が楽と気がついていただけるので。
(そこに気持ちを持って行くのが大切です)

ご本人は来られないのですが という相談の場合
ご家族が心配するけれど 本人がやる気ない場合が困ります。

 

 

栄養の足りない食事をずっと続けていると
そして悲しい出来事やストレスが続いていると
副腎疲労になりやすく
無気力になることが多いのです。
(副腎疲労のある方はトラウマや愛する方やペットの死などから
いつまでも立ち直れない と言われています)

治療しよう・受診しよう(ましてや自由診療で) と思えないでしょう。

・食事を見直すことで何か変わるとは思えない
・食事を変えようなどと思っていない
・どうなったっていい
・どうでもいい

というか 栄養不足によって 体調が悪くなることを知らない?

無理に連れてきても 続かないですし・・・
というか来ないですよね。

どうしたらいいのでしょう。

無気力な方、ひきこもりがちな方こそ、栄養素を摂ってほしいです。

それを本人に伝える手段がない。

それを悩んでいるご家族に
どうしたらいいのか・・・これが悩みです。

やっぱりマスコミやネット なのでしょうか?

 
この前TVでアマニ油?エゴマ油(どっちだったか?)の番組をやったら

その後 売り切れ 品薄なのですってね

 

 

 

そしてオーソモレキュラーは相変わらず
なんかの宗教?胡散臭がられることもあるようです
でも、食育という言葉が広まっているのですから
基本は同じことです

もっと食事とストレスと脳細胞、身体の細胞のつながりについて
世の中に広まればいいのに、と思います。

 

 

 

病気は毎日の生活習慣の乱れ、ストレス、外的要因などで起こります。
食べているものがお粗末で栄養がとれなかったら
身体を壊すのは当然です。

ま、きちんと食べていても、ストレスが多かったら 病気になりやすいけれど。
自分の身体を 自分で調節してほしいと思います。

 

 

 

 
お腹が空いたときに めまいがする、手が震える
・・・という方は 要注意です。

食べているもの 飲んでいる物にご注意を。

過度の糖分、栄養の不足。

※まず何をしたらいいですか?
→ジャンクフードを控え 精製糖を控え トランス脂肪酸を控え 添加物を控え
発酵食品を食べましょう。
アミノ酸の多い食べ物をとり(ダシのスープや豆類、魚、肉、納豆など)
良いあぶらを摂りましょう。
なんといっても便通の状態を良くすることです。

 

ではまた。

 

 

 

コメント

  • コメント (4)

  • トラックバックは利用できません。

    • snoopy
    • 2015年 3月 19日

    亜麻仁油 TVで放送したんですか?
    どうりで…

    秋から半田先生のもとで治療を始め
    毎日亜麻仁油をスプーン1杯ほど飲むのが習慣になりました
    先日4本目の亜麻仁油を買おうとしたら売り切れ

    今日も亜麻仁油の棚をチェックしましたが在庫切れのようでした…

    困ったなぁ〜

    オーソモレキュラーが広まるのは 病気への理解度も高まって とてもありがたいけど TVで放送して飛びつかれて品切れは困ったなぁ…

    そういえば 最近ラカントも売れてますよ

    健康に気を配る人が増えたのかな…

      • rie
      • 2015年 3月 20日

      >snoopyさま

      私はそれをみていないのですが
      患者さんが教えてくれました。

      一時的なブームで終わらないといいですね。
      食べることへの関心=健康のひとつ
      ですよね

      理絵

    • ちい
    • 2015年 3月 20日

    こんばんはー。久しぶりに投稿しようと思います。

    かれこれ1年前から栄養学を知り、神経質に糖質オフをしましたが、暮れ頃からあまりの仕事の忙しさに(ストレス)、ここ最近は、糖質を気にするのを辞め、なるべくって感じに、緩めてパンとご飯、(雑穀米と玄米ブレンドはしながら)程々に食べるようにしてます。
    先生のお言葉を参考にしながら、
    発酵食品も食べてます!
    納豆、キムチ、たくあん、味噌汁
    、ヨーグルト…
    最近は、腸の環境の話ですよね?
    そこで、私が最近 水を飲むことで、便秘が解消しつつあるので、ご披露したくなりました。
    46年間便秘症です。
    冷えると下痢にもなります。
    5年前から、浄水器を取り付けましたが、特に変化もなく

      • rie
      • 2015年 3月 20日

      >ちい様

      こんにちは。
      糖質オフは 自分に合った形でやるといいと思います。

      水分の大切さ。私もつい 仕事に熱中すると水分を摂らないので

      もっと摂取しようと思います。

      お通じが良いと毎日気分爽快ですよね。

      理絵

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 更年期と美容

    2020.09.8

  2. お花

    2020.06.11

  3. 5/7

    2020.05.7

PAGE TOP