食べることが大好き

こんばんは。

 

 

 

いつも食べることばかりお話していてなんですが

ご自身の食べる 許容量を超えて
食べすぎないようにしてくださいね。

ほどほどがいいと思います。
その方の適量は その方が一番分かっているはずです
身体が。
(実は本能で。)

それを超える時 胸やけや腸の不調がしたり

食べすぎて 罪悪感を感じたりするのではないでしょうか。

 

 

 

ストレスや自律神経の乱れ
ホルモンバランス、重金属
いろいろなことで 食の中枢が乱れてしまうので
食事量のセーブがきかなくなります。

身体が必要で 食べたいものを 必要な、適量食べること

これが一番の幸せ、健康のもとです。

 

 

 

 

 

いま、日本でもいろいろな~~療法、~~ダイエットが
数多く存在します。

どれがどういう原理で どう自分にあうのか

探してみてください。

 

 

 

ご自身が選んだ~~療法の
反対の意見を聞くことが大事と
先輩に教わったことがあります。

 

なぜ反対されるのか、
それを聞く耳をもつことは 大切と思います。

 

(若い方の反抗期の時も?反対される理由を聞くと

納得できるかもしれませんし

反対する方も 若い方の意見を聞くと わかることもあるかも?)

人に意見されることって 不快かもしれませんが
反対の意見を聞いてみるのも 貴重なことと思います。

受け入れるかどうかは別にしても
聞いてみるのはいいと思います。

そのなかで 納得して、食べ方を選んでほしいと思います。

 

 

 

いろいろ考える中で 何がいいのか。

 

添加物、白い糖類を抜くこと と私は思います。

お腹を整えること、(これに反論される意見はあまり聞いたことがないような)

 

リラックスすること。(これも、もちろんです)

 

毒を、避けること。

 

ぜひ、ゆっくりと 過ごしてほしいと思います。

 

 

過食する ということは

無駄に食べているという負の考えより
食べることが基本好きで

食べ方が違っただけで?

何かがバランス崩しただけかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

今日は日曜日だったので
セミナーに行く前に

午前中に なぜか急に タイ風料理を作りたくなり

 

ご飯を作ってから行きました。

 

鶏もも ゆでる
そのゆでる時 ネギ、しょうが、にんにくいれる

その鶏を切って
玄米に乗せて こんにゃくも混ぜて 炊く。(その際に先ほどのゆで汁を使う)

 

 

IMG_2149IMG_2145IMG_2154

IMG_2146IMG_2147

 

IMG_2164

 

つけタレに ナンプラーと香菜、鷹の爪、しょうがとニンニク。

 

IMG_2155

 

 

すみません、私料理レポートは下手なので
もっと作りやすい感じに 努力してみます。

 

 

食べることは 生きることの 一つ、です。

 

ではまた。

 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 更年期と美容

    2020.09.8

  2. お花

    2020.06.11

  3. 5/7

    2020.05.7

PAGE TOP