料理嫌い

こんにちは。

 

 

暑くてさすがに辛いですね。

水分ミネラルをしっかりとりましょう。
ビタミンも。

暑いと糖質を摂りたくなりますけれど
その分ビタミンBが失われやすいので要注意です。

 

 

栄養=料理、食べることに重点を置くので
料理嫌いな方に 押し付けることは
はっきり言って拷問ですよね・・・

 

身体が動かないときに料理はつらいです。
その下準備の食材を仕入れる、それを仕込むことすら、つらい。

 

なので、料理無理ですー、または嫌いなんです~という方に「作りましょう」と言うことに悩みます。

副腎疲労がひどいと、ごはんを作りたいけれど、だるくて作れないことも事実です。

特に産後の女性の方に、授乳をお勧めしすぎたり
料理の重要性を言いすぎるとそれが重荷になるのではと、

最近反省しています。

作ることばかりに無理をしないで、もし本当に辛い時は誰かの助けを借りたり、市販のものでも身体に優しいものを選んだりしてほしいと思います。

 

 

 

私は、何度もネタにしておりますが困ったときは鍋料理。
ダシはお魚やお肉から自然にでるし
お豆腐や野菜もキノコやこんにゃくもとれて
余ったら翌日の朝に何も作らずに済む!
味を変えて楽しめむこともできます。
精製糖をそんなに摂らずにすみますし。

 

 

ほかに、朝起きて歯を磨いて支度する間に
なるべく無添加な鶏ダシや煮干し粉などをいれて
即席お味噌汁や塩スープ、しょうゆスープ、コンソメスープなどをつくります。

そこにお野菜を入れてさっと煮て食べる。

納豆をお醤油と混ぜて食べる。

野菜にポン酢つけて食べる。

お豆腐にかつお節と梅干しをかけて食べる。

 

簡単に、でも身体が欲しいものを考えて作ります。

いろいろ作れる余裕がないですけれど。

 

これはあくまで私の方法です。
暑くても鍋(笑)
でも食べることは大切なので簡単にできる方法を皆様のライフスタイルに合わせてほしいと思います。

 

とにかく苦しんでいる皆様に、無理してほしくないです。

でも、栄養が気持ちを助けてくれることもあるので
試してほしいと思います。

 

 

料理が本当に出来なかった時代のあと、
友人に「最近、鍋を作れるようになったんです」と言ったら
それは料理なのか・・・・・・・と笑われましたが

料理です!!!(笑)

 

 

鍋のおいしいかどうかって ものすごく難しいと思います。

簡単なのに難しい料理・・・

すごく奥が深くてでもおいしくて、一人でも複数でも楽しめるものだと思います。

 

 

それではまた。

 

コメント

  • コメント (2)

  • トラックバックは利用できません。

    • トマト
    • 2015年 7月 29日

    こんばんは
    胃の不調真っ最中で、胃薬も効かず、ただただ辛いです

    でも家族の食事を用意しなければならず、今夜は牛スジ煮込み、浅漬けなんかを朝用意して仕事へ
    あとはトマトを切っただけ、即席のもずくスープに雑穀ご飯はチンして、シラスのせ
    牛スジに水切りしといた豆腐をさらに煮込みました

    胃が調子悪くても、手作りのご飯はやっぱり美味しいです

    ちょこっと手抜きしながら、頑張って夏を乗り越えなきゃ!と

    しかし週末出掛けるのに、食事を楽しめるか辛いところです

      • rie
      • 2015年 7月 30日

      >トマトさま

      とても素敵な食事だと思います
      美味しいと思えることが幸せですね♡

      牛筋煮込み!おいしそうです。
      作ったことないです。今度挑戦してみます。

      手抜きは悪いことではないです。
      夏は、人生は手抜きで乗り越えましょう!

      理絵

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 更年期と美容

    2020.09.8

  2. お花

    2020.06.11

  3. 5/7

    2020.05.7

PAGE TOP