ショートニング ファットスプレッド

こんにちは。

先日 ショートニングって何?

と聞かれたことがあったので、復習です。

Tery’sNews8月号に書いたものを そのまま載せますね。

 

 

 

マーガリン・ショートニング・ファットスプレッドを代表とする加工されたあぶらのことをトランス脂肪といいます。

あぶらを摂ることが悪、という風潮がいまだに強くありますが、適正なあぶらは私達の身体に必要です。身体のエネルギーになり、細胞の膜を作っているからです。

特に脳細胞はあぶらを多く必要とする臓器ですので、良いあぶらを摂れば記憶力の向上や爽やかな気持ちなどにつながり、逆に悪いあぶらを摂り続ければイライラする、悲観的になる、物忘れが増えるなどの影響を及ぼします。

トランス脂肪とはもともと液体の植物油に水素を加え化学反応をおこさせ、常温でも固体になるように加工しプラスチック化した不自然なもの(悪いあぶら)です。

植物油は液体が多いのにマーガリンは固まっているのは、不自然な形で加工されたからです。

マーガリンは植物由来だから身体に良いという発想は捨てましょう。そして「低カロリー」という健康そうな表示の陰にトランス脂肪が含まれていることも多々ありますので注意しましょう。

 

*マーガリンは主に植物油を精製して発酵乳や食塩、ビタミンなどを加えて練り合わせたものです。

*ショートニングはマーガリンから水分と添加物を除いて純度の高い油脂にしたものです。

*ファットスプレッドは、マーガリン類のなかで食用油脂の割合が80%未満のものです。

マーガリンよりも水分は多く、柔らかくて塗りやすいことも特徴です。

 

※マーガリンと比較されるバターは牛乳を原料に、分離したクリームを練って固めたものです。飽和脂肪酸が多く含まれるので、摂り過ぎには注意が必要です。

乳製品ですので、アレルギーがある方や消化吸収がうまくいかない方、副腎疲労や発達障害などの方は控えることをお勧めいたします。

 

 

~~~

学校給食にも堂々と出ていますし・・・
私自身がここで統計をとったわけではないですが

トランス脂肪の文献は今や、かなり多いです。

 

でもマーガリン食べ続けて うつっぽさが悪化した方は実際いらっしゃるので
これから、国全体で もっと取り組むべきではないかと思います。

 

ではまた。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 更年期と美容

    2020.09.8

  2. お花

    2020.06.11

  3. 5/7

    2020.05.7

PAGE TOP