トランス脂肪酸の害

こんにちは。

続きです。

トランス脂肪はやはり 控えてほしいと思います。
心が折れそうなときには特に。

妊娠との関係もあるようなので。

 

トランス脂肪酸の問題点について。

下記のようなものがあげられています。

*動脈硬化:心筋梗塞、脳梗塞
*生活習慣病:高血圧、糖尿病、メタボリックシンドローム
*肌のトラブル:アトピー性皮膚炎、肌荒れ、にきび
*精神のトラブル:うつ病、認知症、発達障害、イライラ、ネガティブ思想、怒りっぽい
*アレルギー:気管支喘息、花粉症
*炎症の増加:ガン、自己免疫疾患
*婦人科疾患:不妊症(男性も女性も)、流産、子宮内膜症
*腸疾患:クローン病

欧米を中心とした海外ではトランス脂肪酸の表記が義務付けられている、または使用を中止する国もあります。日本では、使用量が少ないから平気という声もありますが、現代の食生活においてトランス脂肪の摂取量はかなり増加しております。ぜひ、食品ラベルをチェックしてトランス脂肪の摂取を控えましょう。

 

幼少期から高校になるまで
某大手製菓会社の あるおやつ・・・
あれは大好きで 本当によく食べていました。

ラベルなんてみなかったし
見たって知らなかったし。

ショートニングやマーガリンが含まれると、サクッとおいしいのです。
でも・・・

除いてほしいと思います。

添加物については自分はまだまだ未熟なのでさらに勉強したいと思います。

 

 

ではまた。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 丑年です

    2021.02.25

  2. 栄養療法で

    2021.02.16

  3. 食べること

    2021.01.7

PAGE TOP