悲しいときは・・・

泣くといいのではないでしょうか。

いきなり 何を?(笑)

お久しぶりです。こんにちは。

いえ  産後うつは 割と周りに理解してもらえず
どこで調べてもなんでもない といわれることが多いので

なんで私ばっかり こんな意気地なしなんだろう
って

自分を責めて責めていらっしゃる方が多いので。

そんなに頑張らなくても大丈夫。
というか

栄養不足で 身体が動かないだけで
脳が回らないだけで

食事療法だけでも 結構改善できますから・・・

何がっていうわけでなくとも 泣いてしまう方が
結構多いです。

誰にも理解してもらえず
誰にも言えず
辛かったことでしょうねえ。

泣きたいってことは 悲しいのですから
泣くといいですよね。

それだけでも 結構すっきりしませんか?

医療は 完全守秘義務ですから何でもお話ししてください。

大丈夫ですよ、泣くことは悪いことではないです。

私は女の涙に弱くないですから。。。(笑)

そして

笑うことも習慣です

今日もセミナーでお話ししましたが

楽しくなくても笑うことって
結構それでも リラックスできますよ

これは以前東京での講演会で聞いたお話で

実践してみたら

これが結構「ゆううつ」な気持ちの改善にいいんです~~!!

しかも
笑い癖?がつきますよ

「笑いの閾値」がどんどん下がっていき

どうでもいいことで 笑えるように・・・

(わたしはもともと閾値が低いけど。。。)

笑うと みぞおちもゆるむし
横隔膜も動くので 自律神経にも 効果的です。

は~でも 人様の前でお話しするのは
今でもちょっと緊張しますが
以前より慣れてきました。

話があっちこっちに行くので
時間が足りなくなるし・・・

早口は まだ治らないみたいです。
申し訳ございません。
気を付けます。

でも話を聞いてくれて 本当にありがとうございます。

女性の身体作りのため!
頑張ります。

ではまた。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1. 更年期と美容

    2020.09.8

  2. お花

    2020.06.11

  3. 5/7

    2020.05.7

PAGE TOP