食べること

今日から新年の診療でした。

どうぞ今年もよろしくお願いいたします。

 

お正月は、よく食べました。

お正月も???いつも?

食べているとき、本当に幸せ。

自分が食べたいなと思うものを食べられるとき、料理できたときに幸せを感じます。

 

糖尿病の家系、長い栄養欠損の時期、昔よく飲んだアルコールなどの理由でインスリンの働きも落ち、
そのうえ肥満にもなりやすいし、肥満がまたさらに様々な炎症を引き起こすので太ることは危険です。

過去のやらかしてきたことを挽回するのためには地味に努力するしかないのですが、
過去の失敗も今の自分も、全部つながっている・・・と許せると気持ちもずいぶんとらくです。

血糖調節障害による低血糖は、明らかにジャンクな生活、糖の摂りすぎ、寝不足、飲みすぎなどが原因です。

低血糖はモーレツに気持ちが悪いです。
交感神経が刺激されて動悸や不安、パニックにもなりますし、ブツっときれることもあります。

穏やかな血糖でいるために、普段から各栄養素を摂っている必要があります。

 

もちろん、すごい偏食でも元気な方はいらっしゃいます。

ベースにストレスがあり、そして解毒が下手で、腸内環境が悪いところに
食べ物が乱れるということが加わると 人は病むのかもしれませんが・・・

 

食事だけですべての方が治るとは言いませんが、でもなんらかのプラスになると思います。

食事や生活習慣を自分に適正なものにすると、時間はかかっても改善されやすくなります。

ぜひ栄養をきちんと見直してみていただきたい、と願っております。

 

 

 

 

お正月休み中に、どうしても「サラダ味のおせんべいやスティック」または「のりしおポテトチップ」が食べたくなったのですが
さすがに~~~、、、

で、ふと閃いて、作ってみたのが「高野豆腐の塩焼き」でした。

インターネットでもレシピ満載でしたよ。

 

私は高野豆腐を水で戻すときに塩少々と、無添加コンソメをいれて
固く絞って

オリーブオイル少々でカリカリに焼き、塩と海苔をまぶしてみました。

相変わらず写真は・・・?ですが
味はおいしくお勧めです!

 

それではまた。

 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 丑年です

    2021.02.25

  2. 栄養療法で

    2021.02.16

  3. 食べること

    2021.01.7

PAGE TOP